ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクフィールディング

ロジスティクスセンタでは、環境に配慮した物流活動を推進しています。

環境保護に対応した緩衝材

緩衝材
緩衝材

お客様に商品を発送する際の緩衝材は植物でんぷん(70%)を原料としたもので、微生物により分解され、焼却しても有害ガスは発生しません。

配送先集約による段ボール使用数の削減

同一顧客に対しては部品1個ごとの発送を止め、複数個の部品を同一梱包として段ボールを削減しています。

自動分析装置用洗浄剤「ハイタージェント」の梱包箱を改善

環境を考慮した梱包箱へ

  • 自動分析装置用洗浄剤の梱包を緩衝段ボール(形抜き段ボール板)に変更し梱包材を削減しました。
  • 作業効率も向上

梱包材をやめ形抜き段ボール板を使用
梱包材をやめ形抜き段ボール板を使用