ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクフィールディング

OpenLAB EZChrom Editionへのアップグレード

お使いのEZChromEliteシステムを、Windows7対応のOpenLAB EZChrom Editionにアップグレードいたします。

取扱会社:株式会社 日立ハイテクフィールディング

特長

  • OpenLAB CDS EZChrom Edition は、GC および LC のクロマトデータの採取、解析、コントロールが可能で、単一ユーザー/単一機器のラボから複数ユーザー/複数機器のラボまで、世界中の幅広いラボのクロマト分析で使用されています。
  • OpenLAB CDS EZChrom Edition は、GxP および 21 CFR パート 11 の規制に対応します。
  • 直感的なユーザーインタフェースを備えた新しい OpenLAB Shared Service Control Panel(シェアードサービスコントロールパネル)により、ユーザー、プロジェクト、および機器を管理いたします。
  • EZChrom Eliteと同等の操作性が望めます。
  • * Windows XP、Windows 7は、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの商標または登録商標です。

仕様

 主な仕様
モジュール L-2100/L-2130/L-2160/L-2200/L-2200U/L-2300/L-2350/L-2400S/L-2420/L-2450/L-2455/L-2480/L-2485/L-2490/L-2000(AID)/L-2160U/L-2400U/L-2420U/L-2455UおよびL-2485に対応
システム構成 スタンドアローン構成およびクライアント/サーバー構成において1台のPCに接続できるシステムの最大数ははデスクトップPCで4システムです。
USB
  • Chromasterモジュールを使用する場合:
    USB 2.0に対応したUSBポート(1システムにつき、1基)
  • LaChrom Elite/Ultraモジュールを使用する場合:
    USB 1.1に対応したUSBポート(1システムにつき、1基)
  • L-2455U形DADを使用する場合:
    USB 2.0に対応したUSBポート1基
動作環境
  • RAM:2GB以上
  • CPU:Intel Core2 Due 2GHz以上
  • HDD空き容量:10GB以上
  • OS:
    Microsoft Windows 7 Professional Service Pack 1 (日本語) 32/64bit
    Microsoft Windows 7 Professional Service Pack 3 (日本語)
  • CDドライバ1基
  • USB:Ver1.1をサポートするUSBポート 1ポート/システム
    (L-2455U形DAD制御時はVer2.0をサポートするUSBポート1ポート必要)
  • Internet Explorer: Ver8.0
  • Acrobat Adobe Acrobat Reader9.2以上

ご相談・お問い合わせ先

製品・サービスについてのご相談・お問い合わせは、サポート情報をご覧ください。