ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクフィールディング

Cyber Plantシリーズを安定稼動させます。

Cyber Plant はプラントの生産計画や管理、運転情報の蓄積などを行っている重要なシステムです。安定稼動、および万一のトラブルに備えるためにも、予防保全をおすすめします。

取扱会社:株式会社 日立ハイテクフィールディング

特長

システムの信頼性を維持

定期的にハードウェアを点検、有寿命部品を交換することで、装置の信頼性が維持できます。

 

大切な情報の保存 *

プログラムファイル、ユーザファイルのバックアップを実施することにより、装置が故障したときも元の稼動状態に復元することが可能となります。

 

迅速な保守対応

受付はEXシステム、計装機器の保守と同じ窓口。迅速に対応いたします。

 

*
プログラムファイル、ユーザファイルは、バックアップ実施日時までの復元となります。

メニューのご紹介

ハードウェア点検

定期的な点検により、安定稼動を確保します


点検内容

  • エラーログの確認
  • 装置の点検・クリーニング
  • 動作試験

 

 

部品交換

有寿命部品を交換することで信頼性を維持します。


交換内容

  • 有寿命部品
    (ハードディスク、ファン、バッテリなど)
  • 劣化部品

 

ファイルバックアップ

大切な情報を外部媒体に保存します。


バックアップ内容

  • プログラムファイル
  • ユーザファイル

 

ウィルスチェックサービス

ウィルスチェック実施により、
装置の健全性を確認します。


対象

  • サーバ/クライアント
 

 

修理対応サービス

装置故障時のオンコール修理対応を承ります。


内容

  • 電話対応/ 現場へ緊急出動

対象システム・構成例

  • スポット点検、修理対応サービスの単独契約も可能です。
  • EXシリーズとの一括保守契約も可能です。

ご相談・お問い合わせ先

製品・サービスについてのご相談・お問い合わせは、サポート情報をご覧ください。