ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクフィールディング

POCの更新で信頼性を維持します。

POC-8000PCは、心臓部に汎用PCを搭載した運転監視装置です。汎用PCは、PC 製造メーカが定めたサポート期間の終了に伴い、基板や周辺機器などの保守部品が入手困難となり、POCの安定稼動も困難となります。POCの安定稼動、かつ万一のトラブルに備えるためにも、最新の汎用PCへ更新することをおすすめします。

取扱会社:株式会社 日立ハイテクフィールディング

特長

システムの信頼性を維持

POC-8000PCの心臓部を最新の汎用PCに交換することで、装置の信頼性が維持できます。

システム情報の継承

POC-システムを更新すると新規に操作を覚えていただくなどの煩わしさが生じますが、本サービスはお客様毎にカスタマイズされた運転プログラムや稼動情報を継承して利用することができます。

効率良い更新作業

POC(SOC 含む)1台ずつ更新が可能のため、計画に応じ効率良い更新を行うことができます。

その他

  • 事前調査
    ソフトウェア資産の互換性確認のため、事前に調査をさせていただきます。*
    また標準品以外のアプリケーションや周辺機器などの利用がある場合は別途ご相談させていただきますので予めご了承ください。
  • 周辺機器
    更新対象のPOC に接続されたSOC、専用キーボード(OKB)、および無停電電源装置(UPS)は、同時更新の対象となります。
*
調査の結果、更新サービスの対象とならない場合がありますので、ご了承ください。

更新例

対象システム

対象型式 日立総合計装システム POC-8000PC、SOC-8000PC
PC型式 日立製作所 FLORA、HA-8000
OSバージョン Microsoft 社 Windows2000、Windows XP

ご相談・お問い合わせ先

製品・サービスについてのご相談・お問い合わせは、サポート情報をご覧ください。