ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

5×10-5 g/m2/dayを検出可能。
高感度かつ高精度のWVTR測定をご提供します。

価格:お問い合わせください

取扱会社:株式会社 日立ハイテクサイエンス

特長

新開発 TruSealTM テクノロジー搭載

高感度で水蒸気透過を測定する場合、試料とセルの間からリークする外気の水蒸気が無視できない量となります。このリークをできるだけ軽減するために、セル外周に窒素ガスを フローさせる機構を搭載しました。

超高感度クーロメトリックセンサー

さらに進化したMOCON社独自のクーロメトリック五酸化リンセンサーを採用。キャリブレーション不要の絶対測定が可能です。また、一般的な五酸化リンセンサーより長寿命を実現しています。

ISO規格準拠

クーロメトリック五酸化リンセンサーを使用する方法は、ISO 15106-3(Determination of water vapour transmission rate - Electrolytic detection sensor method)に準拠しています。

NIST* トレーサビリティ

MOCON社の装置はすべてNISTのトレーサビリティが確保できるよう製造されています。
また、NISTトレーサブルフィルムの利用も可能です。

  • * NIST: National Institute of Standards and Technology 米国国立標準技術研究所
  • * AQUATRANは米国MOCON社の日本またはその他の国における登録商標です

仕様

仕様
タイプ MG & SG MW & SW
テストセル数 2
テストセル面積 50 cm² (マスク時 5 cm²)
検出器 クーロメトリック方式 (AQUATRACE GOLD)
標準試験範囲 下限 0.00005 g/m²/day (0.05 mg)
(フィルム) 上限 5 g/m²/day
試験温度範囲 10~40 ℃ 5~50 ℃
試験湿度範囲 100 %RH または 5~90 %RH 100 %RH
接続可能子機 SG、SW SW
標準規格 ISO 15106-3、DIN 53122-2
設置環境 22±2 ℃、20~80 %RH (結露しないこと)
本体電源 単相100 V、50/60 Hz
本体寸法 31 (W) x 66 (D) x 31 (H) cm
本体質量 約31 kg

 

保守・サービス

装置の保守・サービス会社のご案内です。