ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

平沼自動水分測定装置 AQV-2200A

容量法+電量法、容量法+容量法の同時測定に対応可能。
7.5インチ大型カラータッチパネル採用、サーマルプリンタ内蔵、PCへのリンク機能搭載で、使いやすさを追求しました。さらに、2種の滴定セルを用意し、試薬の使用量にもこだわりました。
オプションのタイトステーションにより、滴定の同時測定にも対応が可能です!

価格:¥1,150,000~

取扱会社:株式会社 日立ハイテクサイエンス

特長

1. 低ランニングコストの少容量滴定セル

溶媒使用量が2/3に。試薬の廃液量およびコストの削減になります。
また、ブランク消去の時間が短縮されます。

小容量滴定セル

標準滴定セル

2. 最大4つの同時測定が可能

水分増設ユニットにより、容量法と電量法の同時測定が可能です。
また、タイトステーション(+スターラ)の増設により、滴定の同時測定も可能になりました。(Ver.2.00より)タイトステーション(+スターラ)と水分増設ユニットを組み合わせ自由で3台まで増設でき、最大4つの同時測定が可能です。
徐々にシステムアップしていくことができるため、拡張性が高く、設置スペース、購入コスト低減に貢献します。


基本構成に、電量水分増設ユニット3台を増設した例


基本構成に、電量水分増設ユニット1台と
タイトステーション(+スターラ)を2台増設した例

3. 測定機能の向上

従来の「交流分極電位差検出法」に加え、新たに「交流分極電流検出法」が追加になり、脱水溶媒に応じた終点電位の設定が不要で、かつ逆滴定法の改善(時間短縮、過滴定の抑制)が可能です。

4. 極少デッドスペースシリンジの採用

シリンジ内にムダなスペースが生じないため、動作モード(フルストローク/エコノミー)や待機モード(UP/DOWN)が任意に選択でき、試薬の充填や排出時に便利です。

5. ビュレットヘッドが交換可能

ビュレットシリンジ、試薬びん、ビュレットチップを一括して交換できるビュレットヘッド方式を採用しました。
シリンジ容量10 mL用と20 mL用のいずれかを選択可能です。(標準付属20 mL)

6. 大型タッチパネルの採用

測定・結果画面で測定情報、測定結果、水分吸収曲線も1画面で表示でき、画面も拡大したことで情報量も増え、7.5インチのタッチパネルで操作性も向上しました。

7. 58mmサーマルプリンタ内蔵

用紙の装填が簡単なサーマルプリンタを内蔵しています。

8. GLP対応機能

電極や試薬の管理、測定精度試験などの機能を備えています。

9. 水分気化装置制御用 条件ファイル

水分気化装置の制御を水分測定装置本体側で設定できます。

10. インターネットブラウザでの閲覧

LANを利用してパソコンのインターネットブラウザで結果が閲覧できます。

11. USBフラッシュメモリへ記録が可能

USBポートは抜き差しが容易な本体側面に配置しています。
測定条件や結果の保存、保存した測定条件の本体への読み込みができます。
結果の自動保存も可能ですので、データのバックアップとして利用できます。
さらに、ソフトウェア「水分みえみえ」(オプション)でパソコン上での表示や再計算、Excel®やWordへのコピー&ペーストが簡単に行えます。

12. ユーザー権限設定機能

使用するユーザーを限定できるので、セキュリティの向上や、意図しない測定条件の変更などを防止できます。

仕様

仕様
項目内容
滴定方式 カールフィッシャー容量滴定方式
同時測定機能 水分(電量法/容量法)と滴定、最大4つの同時測定が可能 【Ver.2.00より】
(オプションの水分増設ユニットおよびタイトステーション(+スターラ)による)
滴定制御方式 連続滴加、および終点付近のみ断続滴加制御
終点検出方式 交流分極電流検出方式、交流分極電位差検出方式
測定範囲 0.1 mgH2O~500 mgH2O(10 ppm~100%)
バックグラウンド補正 自動補正(補正有無の設定が可能)
ビュレット 正確率:±0.1%以内 (20 mLビュレット全容量吐出時)
繰り返し精度:0.01 mL以内 (20 mLビュレット全容量吐出時、n=6の標準偏差)
接続チューブ 2φ×3φ PTFE製チューブ
弁切換え セラミックスすり合わせ弁による自動切換え
最少滴加量 0.005 mL、0.01 mL、0.02 mL、0.05 mL切換設定
滴定セル 標準滴定セル:150 mL(最少使用液量:約30 mL)
少容量滴定セル:75 mL(最少使用液量:約20 mL)
以上より選択
表示方法 7.5インチカラータッチパネル液晶表示器
表示単位 mL(最小表示0.001 mL)、mgH2O、%、ppm
計算機能 濃度計算、力価標定計算、逆滴定計算、再計算、統計計算
ファイル機能 測定条件ファイル(試料に応じた測定条件ファイル):51ファイル
サンプルファイル(試料採取量の予約設定ファイル):99ファイル
EV用測定シーケンスファイル:51ファイル
データ記憶数 本体メモリ:100データ/チャンネル (※)1データの容量(経過時間ごとのデータが多くなった場合など)によっては、このデータ数に満たない場合があります。
USBメモリ(256MB以上):最大約9,900データ
GLP対応機能
  1. 試薬管理関連
    1. ビュレットの試薬残量、交換日、および交換アラーム
    2. ビュレットの総吐出量、および使用開始日
    3. 指示電極の交換日
  2. 測定精度試験
  3. ビュレット精度試験
プリンタ サーマルプリンタ内蔵(ロール感熱紙 幅58 mm)
[オプション]
ドットインパクトプリンタ PR-302B(ロール普通紙 幅58 mm)が接続可能
外部入出力 RS-232C:天秤またはHOST用 1ポート、加熱気化装置通信用 1ポート
LAN:1ポート
USB:1ポート(USBメモリ専用)
電源 AC100 V±10% 50/60 Hz 100 VA
大きさ・重さ 220W×400D×200H(mm) 約4.5 kg (本体のみ)

特別付属品(オプション)

  • ドットインパクトプリンタ PR-302B
  • スターラ K-2000A2P(溶媒給排ポンプ付)
  • 電量水分測定増設ユニット TQ-2200S/F/E (K-2000A2スターラ付)
  • 容量水分測定増設ユニット TQV-2200S/E (K-2000A2スターラ付)
  • タイトステーション TS-1700
  • スターラ K-2000T2 (滴定用)
  • 水分気化装置 EV-2000
  • 潤滑油用水分気化装置 EV-2000L
  • 自動加熱水分気化装置 EV-2010
  • 自動加熱水分気化装置 SE-320
  • 自動潤滑油水分気化装置 LE-320

アプリケーションデータ

水分測定装置の測定例を紹介します。

保守・サービス

装置の保守・サービス会社のご案内です。

 

関連製品