ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクマテリアルズ

低周波特有の指向性が緩く、水、金属等の影響が少ないことから、取扱いが容易で既に多くの実績がある製品です。

取扱会社:株式会社 日立ハイテクマテリアルズ

PaLFI-Passive Low Frequency Interface-TMS37157

テキサス・インスツルメンツ社のLF技術を応用し、PaLFIをRF回路のフロントエンドに使用することで多彩なシステムを構築することができます。

アプリケーション事例

  • セミアクティブトランスポンダ
  • コンフィグ設定インターフェイス (PLC、CD/DVDプレイヤー等)
  • ハーベストエナジー技術を応用した無電池タイプの無線センサネットワーク
  • 超消費電力のデータロガーメモリー(スマートメータリング)

特長

  • 動作電圧範囲2V〜3.6V
  • 超低消費電力 -アクティブ・モード 最大150uA -パワーダウン・モード 60nA
  • メモリー領域 -ユーザエリア121バイト -UID4バイト、選択アドレス1バイト
  • 衝突防止機能、特別選択アドレスモード
  • 電池残量チェックおよび電池充電機能
  • 共振周波数 134.2kHz
  • オンチップ共振周波数トリミング(調整)機能
  • 3線SPI(Serial Peripheral Interface)を採用
  • パッケージ VQFN 16pin, 0.6mm Pitch,4mm×4mm

PaLFI スタディ・キット-eZ430-PaLFI

PaLFIの基本的な機能を体験することができるスタディ・キットです。

  • 無電池でのメモリー設定実施
  • SPIアクセスおよびMSP430電池充電モード
  • 電池残量チェック