ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

Compunetix EVERGREEN

  • 複数のMCUをファイバーリンク接続し、大規模システムに対応
  • HDで最大600ポート以上拡張可能(Sequoiaの場合)
  • 異なるメーカー間を相互につなぐ高度な相互接続性
  • 日立ハイテクソリューションズ独自開発ソフトウェア「EZ会議TM」による操作・運用が可能

特長

高度なインターオペラビリティ

帯域の異なるネットワークを自動調整しながら連携するなど、端末やネットワークを柔軟にコントロールすることで高度なインターオペラビリティを実現します。

独自の会議運用ソフトウエア「EZ会議TM」で大規模多地点会議をサポート

独自開発ソフトウエア「EZ会議TM」を使えば、EVERGREENを容易に操作することができます。各種MCUで
多数の実績があるユーザーインターフェースはテレビ会議の活用を強力に促進します。

ファイバーリンクによる大規模システム

複数のEVERGREENを光ファイバーケーブルで接続させることで、大規模なテレビ会議インフラを構築できます。HDで最大320ポートまで拡張することが可能です(Sequoiaの場合)。

冗長化による高信頼性

ACTCA(Advanced Telecommunication Computing Architecture)、AMC(Advanced Mezzanine Card)による
接続ポートの冗長化による高信頼性。

仕様

  • 音声コーデック
    G.711, G.722, Siren14
  • 映像コーデック
    H.261, H.263, H.264
  • 映像解像度
    CIF, 4CIF, 720p
  • トランスコーディング
  • Webベースの会議管理
  • ダイヤルイン会議開催対応
  • 画面分割
  • 異速度、異プロトコル接続
  • H.239 デュアルストリーム
  • 最大接続ポート数
    2スロットシャーシ: 80 4CIF ポート/40 HD 720p ポート
    6スロットシャーシ: 280 4CIF ポート/140 HD 720p ポート
    14スロットシャーシ: 640 4CIF ポート/320 HD 720p ポート
  • 5台までファイバーリンク可能
  • 日立ハイテクソリューションズ製EZ会議対応
*
仕様は予告なく変更することがあります。