ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

資産管理のソリューション

資産管理ソリューションは

  • バインダーに綴られたり、重ねられた書類をいちいち取り出さずに管理したい。
  • 重要書類の紛失防止、誤廃棄防止がしたい。

といったお客さまにお勧めします。

重要書類管理ソリューション

重要書類管理ソリューションとは、「RFID積層タグ」による書類管理ソリューションです。

  • RFID積層タグ:書類管理を目的とした、近接読取り可能なICタグ
  • 高出力リーダ利用により、1mm間隔で複数同時読取りが可能(従来のICタグは7~10mm以上の間隔が必要)
  • バインダー/ファイルに綴られたり、重ねられた書類を一括読取り

保管管理

概要

  • 重要書類にRFIDを貼り付け、保管管理
  • 貸し出し状況の把握、貸し出し履歴の追跡、返却ミスの検出

特長

  • 重要書類の紛失防止、誤破棄防止
  • 保管棚に保管箱を置いた状態で、簡単棚卸し

回覧状況管理

概要

  • 重要書類にRFIDを貼り付け、回覧保管管理
    重要書類の回覧先に、RFIDリーダライターを配し、貼り付けられたICタグを読ませて、回覧実施および現在の所在を管理

特長

  • 重要書類の回覧状況把握
  • 重要書類の所在をリアルタイムに管理

配送管理

概要

  • 重要書類(保険加入申し込み書など)を入れた封筒をRFID積層タグで送達管理
  • 紛失検出や通知、配送ルート管理による紛失場所の特定

特長

  • 未到着重要書類の早期検知と捜査発見による紛失防止
  • 重要書類の送達確認作業の効率向上
  • 重要書類の配送ミスの防止

資産管理ソリューション

本システムはRFID(Radio Frequency Identification)積層タグを利用することにより、各種文書や資産を管理するためのシステムです。
どの資産がどこにあるのかを、非常に簡単にデータ収集し、管理します。

システム提案例

関連製品