ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

プロセスデータ収集・管理システム CyberBridgeは、日立総合計装システムEXシリーズをはじめとした各社制御システムのプロセスデータやアラームデータ・ロギングデータを収集・蓄積し、実績管理・分析を行うシステムです。CyberPlant各種ソリューションパッケージを適用する際の、基本部(プロセスデータベース)としての役割も担います。

特長

CyberBridge 機能概要

  • 収集・蓄積したいプロセスデータやロギングデータを指定するだけで、長期にわたる運転データをデータベース化することができます。
  • プロセスデータベースに格納されたデータは、Excelから呼び出して印字や解析に利用できるほか、瞬時データを参照・設定する機能、データをトレンド表示する機能も備えています。
  • システムの構築は専用の画面を用いて行うことができます。

CyberBridgeパッケージ

トレンド表示機能

蓄積したプロセスデータを多機能にてトレンド表示

  • トレンド拡大、メモ、プロットデータ表示など多機能にてトレンド表示
  • アラームデータと連携表示
  • トレンドデータ、トレンド画像をExcelシートに貼付け

バッチトレンド表示機能

バッチプラントに適したトレンド表示と分析・解析

  • バッチ単位にプロセスデータを収集し、トレンド表示
  • 過去複数のバッチトレンドを調整しながら重ね合わせ表示
  • 目標値や平均値を同時に表示

アラーム表示・解析機能

各種アラームを多種グラフにてマルチ表示・解析

  • プロセス、オペガイド、設定確認のアラーム情報を一括表示
  • 時系列、バランス、統計など多種グラフにてアラームをマルチ表示・解析
  • アラームデータをExcelシートに貼付け

帳票作成機能

簡単に帳票を作成し、日報やバッチ報を印刷・ファイル出力

  • Excelにて簡単に帳票作成
  • 日締やイベントにて自動印字・ファイル出力
  • コメント入力やデータメンテナンスが可能
  • 帳票データをExcelシートに貼付け

Excel連携機能

プロセスデータをダイレクトにExcelシートへ出力

  • Excelメニューからダイレクト接続
  • 感覚的な操作で簡単にExcelシートにデータを貼り付け
  • 日付範囲、スナップなど多彩な検索機能

簡易グラフィック表示機能

簡単に監視画面を作成し、プロセスデータをリモート監視

*
画像ファイルはビットマップファイル (*.bmp)
  • 計器室から離れた事務所などにて、プロセス状態をリモート監視
  • 汎用ソフトにて作成した画像ファイル*1から監視画面を構築
  • 画面イメージをExcelに貼り付け可能

関連製品