ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

ハンディ端末を利用し、製造現場の記録作業、点検作業における作業の効率化・ミス防止を支援します。

特長

  • 的確なオペレーション指示で作業を支援
    • 的確な指示により作業ミス、点検ミスを防止します。
    • 作業実績を自動で収集します。
  • 作業ミスの防止
    • SOP(作業手順)データがPDAに順次表示、指示に従うだけでミスなく作業が行えます。
    • PDAのバーコードリーダー機能を用いて、設備装置・機器の状況確認が行えます。
  • 作業指示を容易に作成
    • 作業指図をExcelにて構築。
    • 作業内容を変更してもオペレータにて再登録できます。
  • 防爆エリアに対応
    • 化学合成プラント等における「防爆エリア」に対応した端末に、本システムの搭載が可能です。

機能概要

作業指図の登録~現場作業~実績収集の流れを紹介いたします。

1. 作業手順の作成

  1. Excelで指図を作成します。
  2. 作成したファイルを端末側のフォルダに保存します。

2. 現場作業

  1. 事務所から携帯端末を 現場に運び、指示に従って作業を実施します。

3. 作業実績の取り出し

  1. フォルダを開き端末から作業実績をPCに取り出します。

画面イメージ紹介

作業管理システムの画面イメージを紹介いたします。

関連製品