ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

製造環境モニタリングシステム ZigMo監視システムは、無線ネットワークとプラント制御システムEXシリーズで培われた監視・操作機能を統合した監視システムです。
製薬や電子部品などさまざまな業種における製造現場の環境管理に適しています。

特長

1.導入日に使用可能

監視・操作、データ収集、エンジニアリング機能を含むオール・イン・ワン パッケージ。導入した日よりすぐに使用できます。

2.ローコスト

パッケージ化と工事が簡単な無線システムからローコストでシステムが構築できます。

3.設置、保守の負担軽減に貢献

無線システムにより設置はセンサーノードを置くだけ、長期間の電池駆動が可能なのでメンテナンス性に優れています。

4.法規制にも対応

医薬品におけるGMPなど各種法規制の要求にも対応できます。また、センサーのキャリブレーションも可能です。

システム構成

無線メッシュネットワークZigBeeに準拠したプロトコル*1により信頼性の高いシステムが構築できます。

*1
ZigbeeはKoninklijke Philips Electronicsの商標です。

システム構成

仕様

システム仕様

システム仕様
項目仕様
システム仕様 サーバー 1台/システム
クライアント 1台/サーバー
プリンター 4台/サーバー
ゲートウェイ、PLC台数 8台/システム
システム規模 監視点数 2,048点
グラフィック画面数 512ページ
トレンド点数 2,048点
ネットワーク仕様 通信プロトコル IEEE802.15.4/Zigbee*1準拠
センサーノード台数 252台/システム
63台/ゲートウェイ
16台/ルーター
ルーター台数 16台/ゲートウェイ
データ更新周期 10秒~10分
局間通信距離 30~100m
システム管理 センサーノード電波強度 dBm表示
センサーノード通信品質 4段階表示
センサーノード電池残量 残量不足アラーム
無線通信仕様 規格 IEEE802.15.4/ZigBee*1準拠
通信周波数 2.405~2.480GHz 16ch
ISMバンド(2.4GHz帯)免許不要
通信電力 EM260 TX 3dBm(2mW) typ.
アンテナ 1/2λ型アンテナ Gain:2dBi
*1
ZigbeeはKoninklijke Philips Electronicsの商標です。

ゲートウェイ仕様

ゲートウェイ仕様

ゲートウェイ仕様
項目仕様
通信方式 Ethernet 10Base-T or 100Base-TX
プロトコル TCP/IP準拠
外部接続 LAN:モジュールコネクタ RJ45/LAN8極
電源:ACアダプター
電源 ACアダプター100V~240V
50/60Hz
外形寸法 66(W)×100(H)×30(D)
ACアダプター、アンテナ部除く
重量 120g
使用環境条件 -10~50℃、20~90%RH(結露なき事)
屋内設置(防水・防滴機能なし)

ルーター仕様

ルーター仕様

ルーター仕様
項目仕様
外部接続 電源:ACアダプター RJ45/LAN8極
電源 ACアダプター100V~240V
50/60Hz
外形寸法 66(W)×100(H)×30(D)
ACアダプター、アンテナ部除く
重量 120g
使用環境条件 -10~50℃、20~90%RH(結露なき事)
屋内設置(防水・防滴機能なし)

センサーノード仕様

センサーノード仕様

センサーノード仕様
項目仕様
温度(内蔵センサー) -20~60℃ ±1.5℃以内(-20~60℃)*2
湿度(内蔵センサー) 0~100%RH ±3.0%RH(20~80%RH)
温度(外付けセンサー) サーミスタ接続可能(最大4個)
温度範囲、精度はセンサーにより異なります
電源(リチウム電池) CR123A
電池寿命 1ヶ月~4年 (通信周期による)
外形寸法 69(W)×69(H)×34(D)
ACアダプター、アンテナ部除く
重量 100g
使用環境条件 0~50℃、20~90%RH(結露なき事)
屋内設置(防水・防滴機能なし)

*2 温度センサーの精度についてはお問い合わせください。

パーティクルセンサー仕様

パーティクルセンサー仕様

パーティクルセンサー仕様
項目仕様
測定方法 半導体レーザー光散乱方式
測定範囲 0.3µm/0.5µm以上のパーティクルを観測
規格 計数効率、偽計数:JIS B9921準拠
サンプリング方式 内蔵ポンプによる吸引方式
吸引チューブ Φ6/5以下
電源 AC100V±10%
取付方法 床置
外形寸法 248(W)×159(H)×335(D)
アンテナ、突起物を除く
重量 約8kg
使用環境条件 0~50℃、20~90%RH(結露なき事)
屋内設置(防水・防滴機能なし)

拡張センサーノード

拡張センサーノード
項目内容
DC4~20mA入力 プロセス用各種センサーの出力信号DC4~20mA信号を無線(ZigBee)で通信します。現場計器の集中監視に適しています。
接点入力 各種設備の起動・停止などの接点信号を無線(ZigBee)で通信します。稼動監視や状態監視に適しています。
パルス入力 流量計や電力量計などのパルス信号をカウントし、積算量を無線(ZigBee)で通信します。ユーティリティ監視や電力監視に適しています。
RS-232C、RS-485入力 RS-232C機器やRS-485機器と接続し無線(ZigBee)で通信します。
既設の計器からの信号をZigMoにとりこむことができます。

機能

監視機能

標準監視画面として、計測値一覧表示画面、トレンド表示画面をご用意。計測値のモニタリングがリアルタイムで可能です。また、標準機能にアラーム監視画面や帳票作成機能を搭載。異常発生の把握やレポート作成に貢献します。

画面例

監視画面(レイアウト表示)

  • 各部屋の環境をグラフィカルに表示
  • 警報も自動的に表示
  • 画面は工場に合わせて自由に作成可能

トレンド表示

  • 環境条件を自動的に記録
  • 最大、最小、平均値の表示も可能
  • 過去のトレンドの呼び出し、重ね合わせ表示も可能

システム構築機能

システム構築機能を標準装備。無線ネットワークから監視機能まで構築可能です。

システム構築機能
ネットワーク登録 ネットワークを構成するセンサーノードの情報を登録します。
監視画面の作成 レイアウト図など監視画面を自由に作成します。
帳票の作成 Excelを使用して日報などの帳票を作成します。
トレンドの登録 温湿度データの履歴をトレンドグラフとして登録します。

画面例

センサーノード登録画面

  • ネットワークを構成するゲートウェイ、ルーター、センサーノードの情報を登録します。

ネットワーク管理画面

  • 無線ネットワークの通信状況、電池残量などが一目でわかります。