ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

Dweb2000シリーズは、簡易水道計装などに使用される遠隔監視装置であり、現場設置側に設置する装置です。本設置は、お客さまの事務所・ご自宅などから、パソコンとネットワークがあれば、現場設備の監視が可能なWebテレメータです。
本装置は、現場設備の運転状態を監視・データ蓄積し、Web画面に生成して提供するWebサーバーと、モデム/音声通報装置により構成されます。現場設備で発生した異常警報を携帯電話などに音声やE-Mailで通報することも可能です。

取扱会社:株式会社 日立ハイテクソリューションズ

特長

DINレール取付で小型サイズ。(94H×70D×300W以下、突起物含まず)

充実した監視入力

  • アナログ入力:8点/枚、max2枚・・・必要なものをスタックして実装
  • デシタル入力:16点/枚、max2枚・・・必要なものをスタックして実装
  • パルス入力:2点/枚、max2枚・・・必要なものをスタックして実装

多様なネットワークに対応

  • 一般電話回線
  • CATV
  • 構内LAN(Ethernet)など

リモートメンテナンスが可能

  • 設定変更などメンテナンスがネットワークを介して遠隔からできます。

帳票はパソコンのExcelでデータ編集可能(月報、年報作成など)

主なWeb画面の一例

構成図

関連製品