ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

HINL220VAS-2A/220VAS-4A形デジタル警報器

DC1~5VまたはDC4~20mAの入力信号を受けて、内部設定信号と比較し、2点/4点の警報リレー接点信号を出力する警報器です。

特長

多彩な警報機能を搭載

  • 警報2点(c接点)出力:動作/コモン共に独立
  • 警報4点(a接点)出力:動作は独立、コモンは2点共通
  • 個別出力警報LED搭載(最大4個)
  • 警報動作ラグタイム機能
  • 警報出力待機動作機能、他

使いやすさを追求

  • 単純操作(操作頻度の高い「警報値設定/変更」などの操作が可能)
  • 銘板貼付けエリアを充実
  • 操作部を日本語で表記
    (英語表記もオプション対応可能)
  • メイン表示部は自動消灯機能付
  • パラメータ誤操作防止用のSET/LOCKハードスイッチを装備

±0.1%FSの高精度設定

プラグイン構造(DINレール取付、壁取付兼用)

仕様

HINL220VAS-2A・220VAS-4A形 製品仕様
項目220VAS-2A(2点出力タイプ)220VAS-4A(4点出力タイプ)
入力 DC1~5V/DC4~20mA(スイッチ切換)
入力点数 1点
出力点数 2点 4点
接点定格 開閉電圧:AC250V,DC120V
開閉電流:1A
接点容量:AC120VA,DC30W
接点構成 SPDT(c接点) SPST(a接点)
警報設定精度 ±(0.1%FS+1digit)
リレーコイル動作 正常時励磁(EE)/正常時非励磁(EO)の選択可能(全警報共通)
ヒステリシス幅 0.5~100.0%(0.5%間隔)
警報ON/OFFラグ
タイム
0~999秒(1秒間隔)
電源投入時
警報待機タイマ
0~180秒(1秒間隔)
自動消灯 0~60分(1秒間隔)
アイソレーション 入力-出力1-出力2-電源
の各相互間あり
入力-出力1,2-出力3,4-電源
の各相互間あり
耐電圧 入力-出力-電源-接地の各相互間:AC2000V/1分間
絶縁抵抗 [各端子]-[接地端子]間 100MΩ/DC500V
表示器
  • メイン表示部:7セグメントLED(赤色)4桁2段
  • 警報出力表示部:LED(黄色)2個
  • 電源表示部:LED(緑)1個
  • メイン表示部:7セグメントLED(赤色)4桁2段
  • 警報出力表示部:LED(黄色)4個
  • 電源表示部:LED(緑)1個
電源 AC/DC85~132V 50/60HzまたはDC24V(ご注文時指定)
消費電力 4.0VA(AC100V駆動) 3.0VA(AC100V駆動)
2.4W(DC24V駆動) 1.5W(DC24V駆動)