ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

FMR504A形電磁流量計は、水道管路の流速/流量測定に適し、工事を含めたトータルコストの低減を実現します。

特長

  • 市販のサドル分水栓に取り付けて断水させずに工事できます。
  • 省スペース、短時間で設置可能で工事費が大幅に削減できます。
  • 大口径配管にも対応可能です。
  • 着脱が容易でメンテナンス性に優れています。
  • 市販ケーブルが使用できます。
  • ご指定流量での実流校正が可能です。

仕様

FMR504AW形・FMR504AR形 挿入形電磁流量計 製品仕様
構造プリアンプ付き(FMR504AW)端子箱付(FMR504AR)
適用呼び径 100~1000mm
構成 分離形(検出器と変換器の組合せ)
取付金具

サドル分水栓用アタッチメント

  • 分岐管(穿孔)呼び径50A、取合いG2・1/2ねじ

フランジ用アタッチメント

  • 適用フランジ規格
  • JIS G 3443-2 F12相当(WDF8) 80A
  • JIS B 2220 10K相当(J10F5) 50A
出力 アナログ出力:DC4~20mA 負荷抵抗1kオーム以下
積算パルス出力:トランジスタ接点
出力:オープンコレクタ(無電圧)
接点容量:DC30V、0.25VA
計数:1パルス/h~1000パルス/s
パルス幅:100ms または 0.5msを設定値により自動判別設定
流量積算 正方向、逆方向、正逆差、正逆同時積算のいずれかを設定可
周囲温度 -10~50℃
測定対象 水道水、温度0~50℃(凍結しないこと)
電源 AC100VまたはDC24V
消費電力 最大18VA(AC電源)、最大10W(DC電源)
データ表示 瞬時流量値:8桁デジタル表示(%流量、実流量、流速のいずれかを選択)
流量積算値:8桁デジタル表示(流量積算値、積算パルス数のいずれかを選択)
注1:%流量、実流量、流量積算値、積算パルス数、流速の中から2つを選択し2行表示可能
注2:%流量、実流量、流量積算値、積算パルス数、流速の全データサイクリック表示可能
検出器変換ケーブル 2芯CVV-Sケーブル2mm2(市販品)最大1000m 専用ケーブル最大300m
FMR504Aシリーズ挿入形電磁流量計は、上水道の配水管路用の流量計です。河川水、農業用水、下水など異物や付着性物質を含む流体、腐食性流体には使用できません。
本シリーズには、検出器側にプリアンプを搭載したFMR504AW形と端子箱を搭載したFMR504AR形とがあります。FMR504AW形は、プリアンプ内蔵の為市販ケーブルのみで配線できますが、振動のある配管や浸水のおそれのある場所への設置は避けてください。そのような場合はFMR504AR形(端子箱付)を推奨します。