ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

LUR-A形超音波レベル計は、超音波の伝播時間からレベルを測定するものです。上下水道設備の液面測定をはじめ、薬液タンクの液位、またリニアライザーを内蔵してせき式流量計(各種せき、パーシャルフリュームなど)としても使用できます。

特長

液面に非接触で測定ができる上、機械的可動部がないので信頼性が高く、保守管理が容易です。

仕様

LUR-A形 超音波レベル計 製品仕様
項目仕様
測定範囲 0~0.2m―0~0.5m
0~0.4m―0~2m
0~1m―0~4m
0~2.5m―0~10m
測定対象 液体
液面の状態 波立、泡立、異物(スカムなど)がないこと
精度 レベルリニア信号の場合スパンの±1%(静止液面)
流量リニア信号の場合スパンの±2%
不感距離 0.3m(検出器は最高液位より0.3m上方に設置する)
検出器-変換器距離 専用ケーブルにて100m以下
出力信号 DC4~20mA
応答時間 5、20、100秒(3段切換)
電源電圧 AC100V、110V、200V、220V50/60Hz
消費電力 約12VA
質量 約9kg

関連製品