ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

HINL N6シリーズアナログ式伝送器は、信頼性に定評のあるN6シリーズの半導体センサーを搭載した高性能伝送器です。
N6シリーズ伝送器の技術を継承した高信頼設計に加え、静圧影響補正機能を搭載した次世代のアナログ式伝送器です。

仕様

HINL N6シリーズ アナログ式伝送器 共通仕様
項目仕様
出力信号 DC4~20mA
電源電圧 DC11.4~28V
許容負荷抵抗 600Ω(電源電圧DC24Vのとき)
使用温度範囲 0~70℃
保存温度範囲 -40~85℃
使用湿度範囲 5~100%RH
許容放射線量 51.6C/kg(2×105R)
使用場所の振動 連続振動 29.4m/s2
構造 JIS C 0920 防浸形 保護等級IP67
配線接続口 G1/2
アレスタ サージアブソーバ内蔵
サージ電流600A(8/20µs、2回)
塗色 ライトグレー(耐酸塗装)
アナログ式絶対圧力伝送器 EDR-N6AL製品仕様
項目 / 形式EDR-N6AL アナログ式絶対圧力伝送器
基準レンジ 200 1000 6000
レンジ設定範囲 0~27kPa(abs) 0~133kPa(abs) 0~800kPa(abs)
測定スパン 6.7~27kPa(abs) 27~133kPa(abs) 133~800kPa(abs)
精度 ±0.5%(測定スパンによって変わります)
使用圧力範囲 0.133kPa(abs)~レンジ設定範囲の上限値
接液温度範囲 -20~120℃
材質接液ダイアフラム SUS316L
接液部 SUS316
プロセス接続部 Rc 1/2
質量 約2.8kg