ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

独自の製法と受圧部構造の採用により、310℃,0.013KPa absをフルカバー
高温・高真空下でのレベルや圧力の測定ならおまかせください。

特長

  • 高密度封入液を採用
    日立独自の真空蒸留法により、封入液内の不純物を除去しています。
  • 高温ドライクリーニング法の採用
    高温・高真空雰囲気で封入液室壁面の汚れを除去しています。
  • 高密度封入液を採用
    高温・高真空下で液封して気泡発生を防止しています。
  • 高温・高真空構造の採用
    接液部構造は高温・高真空に最適化を図り、長期安定性を実現しています。

 

ラインアップ

形式製品名
高温高真空用差圧伝送器
高温高真空用圧力伝送器
高温高真空用絶対圧力伝送器

関連製品