ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

VCIM

VCIMは、半導体/FDP/太陽電池/LED/基盤実装/部品組立などの製造現場における長年の経験により蓄積した技術のノウハウを活かして開発した製造業向けトータルCIM*システムです。
製造現場向けソリューションから上位生産管理システムまでを一貫してご提供し、当社が持つ豊富な海外拠点を活かしお客さまの"戦略的グローバル生産体制構築"をサポートいたします。

*
CIM(Computer Integrated Manufacturing)とは、受注から製品納入に至る一連の企業活動をコントロールする全ての情報をコンピュータにより有機的に結合させ、経営の効率化を図るとともに、高効率でフレキシブルな生産を行う統合管理システムです。

概要

製造現場向けCIMシステム

下記のような課題をお持ちの方に、VCIMをご提案いたします。現場の見える化/トレーサビリティ/ミス防止/在庫・棚卸工数削減/設備安定稼働/品質向上・・・

VCIM*1とは?

  • 複雑かつ高度な半導体製造分野での長年の実務経験に基づき開発した、MESを中心とする製造現場密着型のトータルCIMソリューションです。海外含め74社、約200ラインへの導入実績があります。(2014年9月現在)
  • 豊富な機能ラインアップを持ち、機能単位での導入や後からのアドオン・統合による拡張が可能です。
  • 他国語表示(英文・中文など)対応で海外導入も可能です。

VCIM

  • *1 VCIM®は、日立超LSIシステムズの登録商標で、CIMシステム製品の総称です。

製造工程実績収集と現場の見える化&トレーサビリティ

対象工程

キーデバイスのウエハプロセス加工から、パッケージング、検査、基板実装、ユニット・製品組立まで
さまざまな製品・製造工程に適用可能です。

製造業向け トータル・トレーサビリティ・ソリューションを実現

VCIM導入コンサルティングサービス

製造現場向けシステムの豊富な構築実績1991年~78社190サイト以上

  1. ヒアリングによるニーズの整理と過去の経験を活かした現場運用に適したシステム提案
  2. 短納期で確実な立ち上げ
  3. 共通プラットフォームによる高いコストパフォーマンス
  4. 豊富な機能と拡張性
    • 幅広い流動携帯に対応(ロット、トレー、リードフレーム、ワーク)
    • ワーク単位の工程飛び防止、QR重複チェック、再投入、抜取検査など
    • 機能単位の導入、アドオン・統合による機能拡張、カスタマイズ
    • お客さまシステムとの容易な連結(DB公開)
  5. システム安定稼働

加工・組立向け

加工・組立製造業向けソリューション

製造実績管理システム VCIM-PA

VCIM-PAは、加工組立系の製造現場でお困りの方へご提案いたします。

製造実績管理システム VCIM-PA

加工・組立製造業向けソリューション

(1)統合実績情報管理(VCIM-MAP)

(1)統合実績情報管理(VCIM-MAP)
No.機能内容
1 データベースサーバ システム管理統合データベースサーバ
機能に対する全てのデータサービスを提供するDBMS設定
2 システム基本マスタテーブル 個別機能によらないシステム用基本マスタテーブル
機能向け個別マスタテーブル、データテーブルは、各機能の構成時に提供
3 マスタ管理アプリ マスタデータ管理編集用アプリケーション
基本マスタは、本パッケージで提供
機能向け個別マスタは、各機能の構成時に提供
4 システム運用ツール システムを稼働、停止、維持をするための運用ツール

(2)工程実績登録(VCIM-TRA) (3)工程実績検索(VCIM-REP)

(2)工程実績登録(VCIM-TRA) (3)工程実績検索(VCIM-REP)
No.機能内容
1 部品加工組立工程 実績入力 作業対象製品に対して、作業者、工程、装置、開始/終了日時、組立作業に使用した部材情報、加工条件などを入力
2 部材誤搭載チェック 部材コードのチェックによる誤搭載防止
3 工程通過チェック 作業開始時に作業可能工程であるかのチェックによる工程抜け防止
4 作業実績検索 検索条件による工程の作業結果、処理データ一覧の検索、表示
5 加工値データ検索 指定した期間、品種、工程の加工値データ一覧表示、CSVファイルダウンロード

(4)部材在庫管理(VCIM-PIM)

(2)工程実績登録(VCIM-TRA) (3)工程実績検索(VCIM-REP)
No.機能内容
1 入庫実績登録 部材・半製品・製品を倉庫、保管場所に入庫
2 出庫実績登録 部材・半製品・製品を倉庫、保管場所から出庫
3 在庫移動登録 部材・半製品・製品を同一の倉庫、保管場所内での移動、棚の移動
4 在庫修正登録 部材・半製品・製品の数量を変更 (管理者限定)
5 現品ラベル発行 部材・半製品・製品の入出庫単位に応じて現品ラベル(C3ラベル*2準拠)発行
6 在庫一覧検索 場所や品番、使用期限などの条件指定による、部材在庫情報の参照
7 入出庫実績検索 場所や品番、入庫/出庫区分、日時期間などの条件指定による、部材の入庫 出庫の履歴を参照、検索結果CSVファイルダウンロード
*2
C3ラベル:JEITA(電子情報技術産業協会)規格のバーコードラベル

(5)統合トレーサビリティ検索(VCIM-RET)

(2)工程実績登録(VCIM-TRA) (3)工程実績検索(VCIM-REP)
No.機能内容
1 トレース情報検索 トレースフォワード検索
投入部材ロットを使った製品、半製品および関連部材情報のトレース検索
トレースバック検索
製品シリアルNo.に使われている半製品、関連部材情報のトレース検索

動作環境

動作環境
区分項目仕様
サーバコンピュータ CPU IntelR XeonR 2GHz以上
メモリ 16GByte以上
HDD 300GByte以上の空領域
OS Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard(64bit)
RDBMS Oracle Database 11g R2 Standard Edition(64bit版)
フレームワーク Microsoft .NET Framework 4.0
Webサーバ Microsoft Internet Information Service(IIS)
クライアントPC CPU IntelR Core-i3R 2.5GHz 相当以上
メモリ 4GByte以上
HDD 100GByte以上の空領域
モニタ解像度 WXGA(1,280×768)ドット以上 1,677万色
OS Microsoft Windows7 Professional(32bit/64bit版)
フレームワーク Microsoft .NET Framework 4.0
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer 9 or 10
ラベル作成ソフト TEKLYNX社製 CODESOFT 2014
ハンディーターミナル コード読み取り バーコード CODE39対応
ネットワーク 無線LAN対応
画面表示領域 QVGA(320×240)ドット以上
OS 指定なし
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer 9 or 10 互換製品
ラベルプリンタ インタフェース LAN対応 (Windows 7 からのネットワーク出力に対応)
対応用紙サイズ 幅100mm×長さ50mm以上
  • * VCIMは、株式会社日立超LSIシステムズの登録商標で、CIMシステム製品の総称です。
  • * OracleとJavaは、Oracle Corporation およびその子会社、関連会社の米国およびそのほかの国における登録商標です。
  • * Intel Xeon、Intel Coreは、アメリカ合衆国および/またはそのほかの国におけるIntel Corporationの商標です。
  • * Windows、Windows Server、.NET Framework、Internet Information Services、Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびそのほかの国における登録商標または商標です。
  • * CODESOFTは、TEKLYNX社(本部:フランス)が開発、販売しているバーコードラベルデザインソフトウェアです。
  • * TEKLYNX社の日本における総代理店は、日本ブレイディ株式会社です。
  • * そのほか記載されている会社名、製品名などは各社の商標登録または商標です。

基板実装向け

プリント基板実装ライン向けソリューション VCIM-SMT*3

パッケージ製品ラインアップ

単体パッケージでの導入も、後からのアドオン・統合も可能です。

*3
SMT:Surface Mount Technologyの略

プリント基板実装ライン向けソリューション VCIM-SMT

プリント基板実装ライン向けソリューション VCIM-SMT

パッケージ構成

パッケージ構成
 製品機能製品型番機能概要
1 ラベル発行 MPVCJL02-WRZZ 部品トレースのベース作り(リール単位での品質管理)
2 部品在庫管理 MPVCJR02-WRZZ 部品残数、ロケーション、品質(回数、期限)管理
3 一括段取替支援 MPVCJB02-WRZZ 作業指示名、プログラム名、生産枚数の一括送信予約
4 一括段取替運用検索支援 MPVCJB02-WRSS リアルタイム進捗モニタ、生産実績一覧、生産計画変更
5 フィーダ掛違いチェック MPVCJF02-WRZZ オフラインでの部品掛違いチェック、部品在庫連携
6 ACVインタフェース MPVCJA02-WRZZ GXHシリーズ、Σシリーズ用実績収集
7 実装実績情報検索 MPVCJT02-WRZZ 一覧検索、マスタ-情報メンテナンス
8 印刷機実績収集、一覧検索 OP(オプション) 印刷機実績情報の収集、DB登録、一覧検索
9 印刷検査機実績収集、一覧検索 OP(オプション) 印刷検査機実績情報の収集、DB登録、一覧検索
10 リフロー炉実績収集、一覧検索 OP(オプション) リフロー炉実績情報の収集、DB登録、一覧検索
11 外観検査機実績収集、一覧検索 OP(オプション) 外観検査機実績情報の収集、DB登録、一覧検索

動作環境

動作環境
区分項目仕様
サーバコンピュータ CPU IntelR XeonR 2GHz以上
メモリ 16GByte以上
HDD 300GByte以上の空領域
OS Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard(64bit)
RDBMS Oracle Database 11g R2 Standard Edition(64bit版)
フレームワーク Microsoft .NET Framework 4.0
Webサーバ Microsoft Internet Information Service(IIS)
クライアントPC CPU IntelR Core-i3R 2.5GHz 相当以上
メモリ 4GByte以上
HDD 100GByte以上の空領域
モニタ解像度 WXGA(1,280×768)ドット以上 1,677万色
OS Microsoft Windows7 Professional(32bit/64bit版)
フレームワーク Microsoft .NET Framework 4.0
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer 9 or 10
ラベル作成ソフト TEKLYNX社製 CODESOFT 2014
ハンディーターミナル コード読み取り バーコード CODE39対応
ネットワーク 無線LAN対応
画面表示領域 QVGA(320×240)ドット以上
OS 指定なし
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer 9 or 10 互換製品
ラベルプリンタ インタフェース LAN対応 (Windows 7 からのネットワーク出力に対応)
対応用紙サイズ 幅100mm×長さ50mm以上
  • * VCIMは、株式会社日立超LSIシステムズの登録商標で、CIMシステム製品の総称です。
  • * OracleとJavaは、Oracle Corporation およびその子会社、関連会社の米国およびそのほかの国における登録商標です。
  • * Intel Xeon、Intel Coreは、アメリカ合衆国および/またはそのほかの国におけるIntel Corporationの商標です。
  • * Windows、Windows Server、.NET Framework、Internet Information Services、Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびそのほかの国における登録商標または商標です。
  • * CODESOFTは、TEKLYNX社(本部:フランス)が開発、販売しているバーコードラベルデザインソフトウェアです。
  • * そのほか記載されている会社名、製品名などは各社の商標登録または商標です。

半導体・FPD向け

半導体・FPD製造ライン向けソリューション VCIM

半導体・FPD製造ライン向けソリューション VCIM

*1
HSMSは、SEMI(Semiconductor Equipment and Materials International)が規定した、装置とホスト間の通信規格です。
*2
MELSECとSYSMACに標準で対応します。他社製PLCについても接続実績がありますので、個別にお問い合わせ下さい。
  • * MELSECは三菱電機株式会社の登録商標です。 * SYSMACはオムロン株式会社の登録商標です。
*3
OPC(Object Linking & Embedding for Process Control)は、プロセス制御関連会社各社がマイクロソフト社と協力して作成した通信標準規格です。

モジュール構成

パッケージ構成
項番製品機能製品名機能概要
1 工程管理 VCIM-PR
Process Control
工程飛びチェック、QR重複チェック、生産進捗把握、次工程指示、投入計画、着工優先指示
2 品質管理 VCIM-QC
Quality Control
検査データのオンライン自動収集、検査規格
自動合否判定、統計解析処理(SPC)
3 装置管理 VCIM-EC
Equipment Control
製造装置ヘのレシピNo.のダウンロードと製造実績、稼働情報のオンライン自動収集、装置保全管理
4 搬送管理 VCIM-FC
Flow Control
工程内、工程間の搬送設備ヘのFrom To指示と自動倉庫管理
5 仕様管理 VCIM-SP
Specification Control
工程フローと作業条件指示書の作成・変更、作業条件指示書からのオンラインライン内作業指示
6 生産管理 VCIM-PC
Production Control
生産計画、着工計画、部材在庫管理、納期管理

(1)工程管理VCIM-TRK

 ロット単位/ワーク単位で製品の投入から完成までに至る工程進行状況をトラッキングし、ライン全体の詳細な工程実績情報を把握するシステムです。半導体前工程ライン向けに開発されたシステムであり、複雑でフレキシブルな製品流動に対応するための機能が多数あります。

工程管理VCIM-TRK

  1. ロット編成
    受入れた主材料からロットを構成し、ラインへ投入します。
  2. 工程処理
    ロット、ワークの各工程での作業開始/完了を登録します。バッチ処理や枚葉処理の工程にも対応しています。PDAとWebブラウザを利用した入力も可能です。
  3. イベント処理
    ロットの分割/合流、リワーク、ホールド設定/解除など想定される各種イベント処理実績を登録します。
  4. 参照画面
    ロット、ワークの工程実績履歴や、現在の工程仕掛状況を画面表示します。

(2)品質管理 VCIM-PQC

 各種検査装置・計測機器で測定したデータを収集し、検査規格に基づく合否判定を実施します。管理グラフなどの表示により見える化をサポートいたします。

工程管理VCIM-TRK

  1. 測定データ収集機能
    • VCIM-ECC 連携によるオンライン自動収集
    • VCIM-TRK 画面からのキー入力
  2. 検査規格に基づく自動合否判定
  3. リアルタイムな不良発生状況のモニタリング

(3)品質管理 VCIM-SPC

 シューハート管理図(JIS Z 9021)に則った8種類の異常判定ルールを使用し、データのバラツキや傾向を判定することで、不良の未然発生防止を支援します。

工程管理VCIM-TRK

  • ルール1 【管理限界】 1点がエリアAを超えている
  • ルール2 【連】 連続する9点が中心線に対して同じ側にある
  • ルール3 【トレンド】 連続する6点が増加または減少している
  • ルール4 【交互増減】 連続する14の点が交互に増減している
  • ルール5 【限界線接近】 連続する3点中、2点がエリアAまたはそれを超えた領域にある
  • ルール6 【1σ外】 連続する5点中、4点がエリアBまたはそれを超えた領域にある
  • ルール7 【中心化傾向】 連続する15点がエリアCに存在する
  • ルール8 【連続1σ外】 連続する8点がエリアCを超えた領域にある

 発生した異常に対応するコマンドは個別に定義可能です。ただし、コマンド自体は別途作成する必要があります。

例1)××工程の異常は○○さんへメール配信する
例2)△△装置で異常が発生したら該当装置への製品着工ストップ指示を出す

(4)装置管理VCIM-EC

 装置オンライン化により、リアルタイムで装置情報を把握します。

  1. 装置と通信するための各種ドライバを所有
    • SEMI規格準拠:SECS、HSMS、GEM
    • PLC通信:MELSEC、OMRONほか
    • その他:装置メーカー固有の通信方式やファイル収集などでも対応可能
  2. リアルタイムな装置稼働状態モニタリング
  3. アラーム発生/解除報告の収集

装置管理VCIM-EC

  • * SEMI(Semiconductor Equipment and Materials International)は、半導体・FPD・ナノテクノロジ・MEMS・太陽光発電・そのほか関連技術の製造装置・材料・関連サービスを提供している企業の国際的な工業会です。

(5)搬送管理VCIM-FC

 AGVなどの自動搬送車やストッカに対してキャリアの搬送指示をオンラインで発行し、工程内&工程間の自動搬送を実現します。

搬送管理VCIM-FC

  1. 自動搬送車に対するキャリアの搬送指示
  2. ストッカへのキャリア入出庫指示
  3. 対象ストッカ満杯時の代替ストッカへのキャリア一次退避
  4. 空キャリアの自動供給、自動回収
  5. ライン運用継続を最優先するための各種障害への対応
  6. 全自動搬送を実現する生産実行機能オプションもあり

(6)仕様管理VCIM-SP

 設計者が現場へ指示する製造仕様情報をデータベース化し工程管理システムとの連携を図ることで、作業ミスの低減や仕様情報の共有化、エンジニアリング業務の効率向上を狙ったシステムです。試作ラインなど、多品種少量で仕様変更が多発する製造現場で効果を発揮します。

  1. 製造工程フローや作業条件指示の作成・変更、審査・承認
  2. デジタル化した製造仕様情報のデータベースによる一元管理、バージョン/レビジョン、来歴管理
  3. 工程管理システムと連携したライン内へのオンライン作業指示

動作環境

動作環境
区分項目仕様
サーバコンピュータ CPU IntelR XeonR 2GHz以上
メモリ 16GByte以上
HDD 300GByte以上の空領域
OS Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard(64bit)
RDBMS Oracle Database 11g R2 Standard Edition(64bit版)
フレームワーク Microsoft .NET Framework 4.0
Webサーバ Microsoft Internet Information Service(IIS)
クライアントPC CPU IntelR Core-i3R 2.5GHz 相当以上
メモリ 4GByte以上
HDD 100GByte以上の空領域
モニタ解像度 WXGA(1,280×768)ドット以上 1,677万色
OS Microsoft Windows7 Professional(32bit/64bit版)
フレームワーク Microsoft .NET Framework 4.0
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer 9 or 10
ラベル作成ソフト TEKLYNX社製 CODESOFT 2014
ハンディーターミナル コード読み取り バーコード CODE39対応
ネットワーク 無線LAN対応
画面表示領域 QVGA(320×240)ドット以上
OS 指定なし
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer 9 or 10 互換製品
ラベルプリンタ インタフェース LAN対応 (Windows 7 からのネットワーク出力に対応)
対応用紙サイズ 幅100mm×長さ50mm以上
  • * VCIMは、株式会社日立超LSIシステムズの登録商標で、CIMシステム製品の総称です。
  • * OracleとJavaは、Oracle Corporation およびその子会社、関連会社の米国および、そのほかの国における登録商標です。
  • * Intel Xeon、Intel Coreは、アメリカ合衆国および/またはそのほかの国におけるIntel Corporationの商標です。
  • * Windows、Windows Server、.NET Framework、Internet Information Services、Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびそのほかの国における登録商標または商標です。
  • * CODESOFTは、TEKLYNX社(本部:フランス)が開発、販売しているバーコードラベルデザインソフトウェアです。
  • * その他、記載されている会社名、製品名などは各社の商標登録または商標です。