ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

振る舞い検知で標的型攻撃をシャットアウト!

  • 組織内のあらゆるメール、Webトラフィックを仮想環境で実行し、高度なマルウェアを確実に検知します。
  • 通信やエンドポイントの振る舞いを検知して、感染端末をすばやく特定することで、情報資産を標的型攻撃からしっかり防御します。
  • 特長

    選べる構成

    ネットワークゲートウェイ型やエッジネットワークのセンサー型、エンドポイント型などを導入することが可能です。

    感染端末の特定

    ネットワークの振る舞い検知により、感染端末を特定することが可能です。

    事後対策

    マルウェアの分析を行い、入口や出口などの事後対策を行うことが可能です。