ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

Web会議用プロフェッショナルカメラシステム

AVer CAM520ミーティングカメラProは、Webベースまたはクラウドベースの会議サービスを利用するビジネスユーザーに欠かせない会議ツールです。
CAM520は、小さな打ち合わせブースから大規模な会議室までさまざまな会議スペースに適しています。強力なPTZカメラ(パン、チルト、ズーム機能付カメラ)を搭載しており、繊細で詳細な画像を提供します。
特にノートパソコンに適したプラグアンドプレイ設計により、USB接続だけで高品質な遠隔会議が可能になります。

プラグアンドプレイで接続するだけ

CAM520の使い方は非常にシンプルです。デバイスドライバーは必要なく、USB コネクターをデスクトップまたはノートパソコンに接続すれば準備完了です。

強力な12倍光学ズームPTZカメラ

12倍光学ズームPTZカメラを備えるCAM520は、小さな被写体の詳細な画像を撮影したい場合も、参加者全員が入る広い画角で撮影したい場合も、大きい会議室でも小さい会議室でも、ご希望のテレビ会議のニーズを満たします。さらに、クイックオートフォーカス、明るいレンズ、微細なパン/チルト調節機能、および広いアングルにより、被写体を確実に捉えることができます。

フルHD1080p出力解像度

フルHD1080pで高い臨場感を実現します。照明が良好でない場合でも、遠くの人々や被写体の詳細で鮮明な画像を見ることができ、モーションのブレもありません。この画質により、全員が同じ部屋にいるような臨場感を感じられるでしょう。

10個までのカメラプリセット

CAM520では、会議中に手動でパンやズームを行って時間を無駄にするようなことがありません。
事前にプリセットを設定しておけば、ボタンを押すだけで、会議中に部屋全体の広角画像から被写体のクローズアップにカメラを切り替えることができます。
1つだけではなく、10個のプリセットが可能なので、さまざまな状況に備えて設定しておくことができます。