ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

テレビ会議なら解決できます

解決01 他社のテレビ会議システムとも接続可能。安定性の高いシステム構築を実現

各拠点ごとに異なるメーカのテレビ会議システムを導入している場合、注意しなければいけないのが端末同士の接続性です。高画質、高音質なテレビ会議システムを導入しても接続できないのであれば本末転倒。日立ハイテクソリューションズが扱うテレビ会議システムなら業界標準のH.323とSIPに準拠していますので、他社のテレビ会議システムとの接続も可能。
既存のテレビ会議システムを生かした、費用対効果の高いシステムの構築が可能です。

解決02 主要拠点のみの小規模な接続から段階的に拠点数を増やしていくことが可能

テレビ会議システムの導入で一番のネックになるのが導入コスト。大規模なシステムになればなるほど導入コストは膨大になり、導入が見送りになることもしばしば。日立ハイテクソリューションズが扱うテレビ会議システムなら、コストパフォーマンスに優れ低価格から製品をラインアップしていますので、主要拠点からスモールスタートをして順次拠点数を増やすといった段階的な拡張も可能です。低コストでも高画質・高音質は変わらないため、小規模~大規模システムまで幅広くご利用いただけます。

解決03 日立ハイテクソリューションズならお客さまに合った統合運用までご提案

さまざまなラインアップの中から、用途や目的、規模などに合ったシステムを選ぶのはなかなか難しいものです。また、テレビ会議システムの導入が進むと必ず簡易的な運用管理が求められます。
日立ハイテクソリューションズならテレビ会議システム、多地点接続装置、テレビ会議運用ソフト「EZ会議」などを組み合わせた総合的なソリューションをご提供できるため、お客さまのニーズに合ったシステムのご提案をお約束いたします。

テレビ会議に関するご相談・ご質問などはお気軽に

テレビ会議システムの改善に関するご相談やご質問はお気軽にご相談ください。営業担当者より皆さまのニーズに合ったプランをご提案させていただきます。

テレビ会議はこのような会議やシーンでも活用できます

低コストでも高品質なテレビ会議が可能に

グローバル企業のコミュニケーションツールに

テレビ会議に関するご質問やご相談はお気軽に お客さまのニーズに合ったプランを提案いたします

お電話でのご相談

インターネットでのご相談