ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

自治体、電力、石油化学、製紙、食品、医薬など多様な業界向けに大気汚染監視装置、防爆型プロセス分析計などの分析計をラインアップしています。

煙道排ガス分析装置 ENDAシリーズ

煙道ガス、鉄鋼、発電など、さまざまな燃焼関係での気体測定に対応しています。

大気汚染監視分析装置 APシリーズ

紫外可視域~近赤外域に渡る広範囲の測定波長に対応するため、複数の検知器を積分球に搭載しています。 UH4150形は元来培ってきた積分球構造のノウハウ、信号処理技術などにより、検出器切り替え時に生じる測光値の差(切り替え段差)を最小限に抑えています。

ポータブルガス分析計 PG-300

燃焼排ガス中の5成分(NOx, SO2, CO, CO2, O2)または、
4成分(CH4, CO, CO2, O2)を1台で高精度に測定する装置です。

トンネル用CO検出装置 APTAシリーズ

自動車用トンネルや屋内駐車場などの微量一酸化炭素濃度を
高精度に連続測定する装置です。

プロセスガス分析計 PGシリーズ VAシリーズ、TCA、MPA、EIA他

可燃性ガスの分析や爆発性雰囲気での分析に適したガス分析計です。

工業用PH計 Kシリーズ、HPシリーズ

工場で使用されるあらゆる水質管理に、PH計、導電率計、比抵抗計などラインアップしています。

水質汚濁分析装置 OPSA,CODA、TPNA、FILA,W-20XDシリーズ

水質総量規制対応から、フィールドでの水質分析まで幅広く対応しています。