ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサポート

日立ハイテクサポートの魅力

日立ハイテクサポートは日立ハイテクグループ各社の管理業務の一部を担っている会社です。従って、仕事は高いレベルを要求されますが、それだけにやりがいもあります。また、休日や福利制度などは親会社と同等ですから安心して働ける環境が整っています。
日立ハイテクグループは各社で障がい者雇用を進めていますが、雇用が不十分な時のセーフティーネットとして、当社が少し多くの障がい者雇用を行っています。多様な人達がお互い助け合って一緒に仕事をすることは、これからは当たり前になると思われますが、私たちの職場ではそれが実現しており、チームの中でそれぞれが能力に見合った仕事を分担しています。
障がいを持たない社員の方が多く、それぞれが役割分担しながら一緒に仕事をしている形態は他には少なく、特例子会社として当社はユニークな会社です。

チームの中で障がい者が働いている仕事

  • 湿式シュレッダ
  • 施設管理
  • IT関連補助
  • 一般事務補助
  • 郵便仕分け、配送
  • 人事総務
  • 庶務
  • 社宅管理人
  • スキャニング
  • 清掃・ベッドメイキング

日立ハイテクサポート障がい者雇用数推移

特例子会社とは

障がい者雇用の推進のために法律で定められた会社です。親会社と資本・業務の上で緊密な関係を持つこと、障がい者の方に特別の配慮があることなど、一定の要件を満たすことで、別法人であっても子会社が親会社と障がい者雇用者数を合算する事のできる制度です。近年、障がい者雇用に有効な手段として評価されています。また、2002年10月の法改正で、特例子会社を持つ親会社については関係する子会社も含めて企業グループによる実雇用率を算定することが可能となり、日立ハイテクグループでは2008年4月に国内グループ会社全てを含む「グループ適用」の認定を受けました。

合算して雇用率制度を適用