ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

宮﨑 正啓

お客様の事業創造と豊かな社会への貢献をめざして、
自らを変革し続けます。

日立ハイテクグループは、「ハイテク・ソリューション事業におけるグローバルトップをめざします」という企業ビジョンを掲げ、「お客様が最先端・最前線の事業創造企業になっていただくために最大の貢献をする」をミッションとして、科学・医用システム、電子デバイスシステム、産業システム、先端産業部材の4つのセグメントにおいてグローバルに事業を展開してきました。

今、世界で起こっているのは、グローバル化、IT化、多様化、そして変化のスピード化です。私たちは、この流れの中で、世界中のお客様の事業成長をお手伝いし、私たちらしい創造性・革新性ある価値の提供を通じて、社会の発展に貢献したいと考えています。この実現のために、「Challenge to Change(変革への挑戦)」として、個別化されたお客様のニーズにきめ細かく応え、高度な専門性をもってソリューションを提供する「さらなるお客様志向への変革」と、全体最適の視点をもって現場の社員が自ら考え、判断し、行動する「自律分散型組織への変革」に取り組んでまいります。

日立ハイテクグループは、基本理念に「あらゆるステークホルダーから『信頼』される企業をめざし、ハイテク・ソリューションによる『価値創造』を基本とした事業活動を通じ、社会の進歩発展に貢献します」と謳っており、社員一人ひとりがこの基本理念を胸に刻んでいきます。また、私たち日立ハイテクグループの存在は、社会とのかかわりの中で育まれるものと認識し、社会から信頼されるCSR企業として社会が抱える課題の解決に貢献するとともに、あらゆるステークホルダーとの対話を通じて、企業価値の向上につとめてまいります。

日立ハイテクグループは、一丸となって豊かな社会の実現に貢献してまいりたいと考えておりますので、より一層のご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社日立ハイテクノロジーズ
執行役社長
宮﨑 正啓

宮﨑 正啓