ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

環境

環境
  単位 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
CO2排出量 グラフ1 t-CO2 35,142 39,804 41,540 40,190 41,106
海外CO2排出量 t-CO2 4,735 4,742 5,266 9,601※1 7,403
CO2排出量売上高原単位 グラフ2 t-CO2/百万円 0.148 0.198 0.165 0.165 0.158
製品によるCO2排出量抑制 t-CO2 14 9.7 20 22 28
エネルギー使用量(原油換算) Kl - 18,638 18,119.40 17,657.50 18,829.00
エネルギー使用量原単位改善率(原油換算) % - 26 36 36 34.6
廃棄物発生量 グラフ3 t 1,868.10 1,897.10 1,931.00 1,881.50 2,012.70
最終処分率 % 0.06 0.04 0.05 0.03 0.02
海外廃棄物発生量 t 118.3 96.6 150.3 210.2※1 154
水使用量(国内) m3 451,313 422,570 383,614 344,309 392,366
水使用量(海外) m3 10,265 13,617 22,163 30,514 35,517
VOC大気排出量 t 3.9 4.7 6.3 5.7 4.4
環境保全コスト※2 百万円 2,056 2,326 2,347 2,603 2,411
環境保全効果(経済効果)※2 百万円 70 29 56 85 51
環境投資コスト※3 グラフ4 百万円 570 299 194 579 533
※1
対象範囲増加による影響
※2
環境保全コスト、環境保全効果:環境負荷の発生防止・抑制や回避・影響の除去・発生した被害の回復、またはこれらに資する取り組みのための投資額および費用額、それらによる経済効果
※3
環境投資コスト:環境保全コストのうち、環境法規制対応や環境負荷低減を実行するための設備投資

グラフ1 日立ハイテクグループ国内製造系サイトCO2排出量

グラフ2 国内製造系サイトCO2排出量売上高原単位

グラフ3 廃棄物発生量

グラフ4 環境投資コスト