ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

当社では、全従業員を対象とした環境知識、環境意識の向上を目的に環境教育を実施しています。教育は、(1)環境専門教育、(2)拠点別環境ISO教育、(3)一般教育で構成されており、職位や職能および専門性に応じた教育を毎年実施しています。

環境教育体系

環境教育体系

環境専門教育

日立ハイテクノロジーズ全体に影響する環境課題の共有化(環境負荷低減に関する専門知識や環境法令改正対応)や環境管理レベルの向上(拠点間の相互環境監査)を目的に実施する教育。

環境専門教育

拠点特有の環境へ影響を及ぼす恐れのある業務や法令順守義務を満たす必要のある業務の従事者に必要な力量を備えていることを目的に実施する教育。

環境専門教育

階層別教育の中に環境教育の時間を設け、新入社員から管理者までを対象に、その階層に応じた環境知識の向上を目的に実施する教育。
また、日立グループ共通のe-ラーニングを日立ハイテクグループ全体に導入し、環境問題への理解、意識の向上に努めています。