ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

ハイブ長岡にて、高山理化精機株式会社と共催の走査電子顕微鏡の基礎を中心としたセミナーを開催いたします。
奮ってご参加賜りますようお願い申し上げます。

開催日

2015年11月11日(水)

開催時間

13:00~17:10(受付開始 12:30~)

共催

高山理化精機株式会社

会場案内

新潟県長岡市千秋3-315-11
ハイブ長岡 特別会議室(南)

参加費

無料

定員

100名
* 原則として、先着順とさせていただきます。

お申し込み

受付は終了いたしました。
多数のお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。

問い合わせ先

株式会社日立ハイテクノロジーズ
科学システム二部  担当:杉山/加治屋
TEL:03-3504-3262

スケジュール

スケジュール
時間 内容
12:30~

受付開始

13:00~13:55

SEMの原理と観察テクニック ~SEMで何ができるのか~

株式会社日立ハイテクノロジーズ
13:55~14:25

EDXの原理と分析の基礎

株式会社堀場製作所
14:25~14:45

大気圧から真空まで観察できる新しい世界 ~Aerosurf 1500のご紹介~

株式会社日立ハイテクノロジーズ
14:45~15:10

卓上顕微鏡Miniscope® TM3030Plusのご紹介 ~TM3030Plus観察と解析の実演~

株式会社日立ハイテクノロジーズ
15:10~15:30

休憩

15:30~16:10

[特別講演]
表面分析装置の特徴と有効活用 ~目的に応じた分析装置の選択と分析手法~

長岡技術科学大学 分析計測センター
准教授 齊藤 信雄
16:10~17:00

SEM試料前処理の基礎 ~SEM観察のために何が必要か~

株式会社日立ハイテクノロジーズ
17:00~17:10 質疑応答 閉会の挨拶
  • * 演題、講演時間などにつきましては、予告なく変更することがあります。
    あらかじめご了承ください。