ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

#22 二関 ひとみ(キイ)

9年間たくさんのご声援ありがとうございました。
高校を出て何もわからない未熟な私を育てて頂いた会社の皆様、ファンの皆様、チームメイトのみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
辛い事もたくさんありましたが、それでもバスケットが大好きでコートでプレーできることが本当に幸せでした。
バスケットを通じてたくさんの方々に出会えたことが私の宝物です。
これからもクーガーズの応援を宜しくお願い致します!
本当にありがとうございました。

#5 山田 茉美(ルク)

9年間に渡り大変お世話になりました。
楽しかったり辛い思いをしたりした中で自分で掴んだ代表経験もあったりと、ここでしか出来ないたくさんのことを経験させていただくことが出来ました。
体も何度も何度もボロボロになりましたが、みなさんの支えや応援があって最後まで戦い抜くこと出来ました。今後も家族や周りの方に感謝の気持ちを忘れずに、自分の人生を大事にして歩んで行きたいと思います。長い間たくさんのご声援、本当にありがとうございました。

#3 高橋 香澄(ヨウ)

今シーズンを持ちまして、日立ハイテククーガーズを引退することにしました。
6年間という時間のなかで、色々な方々と巡り会えたことを本当に嬉しく思い感謝しています。
バスケット選手としては終わりますが、このチームで培った経験を生かし新たなステージでたくさんの事にチャレンジしていきたいと思います。
6年間たくさんのご声援本当にありがとうございました。そしてこれからのクーガーズをよろしくお願いします。
ありがとうございました。

#10 藤澤 未希(タク)

今シーズンで日立ハイテクを退団する事になりました。
2年間という短い間でしたが、沢山の方々に支えられて、色々なことを乗り越えてくる事が出来ました。
今後はクーガーズで学んだことを、これからの人生に活かして自分らしく色々な事に挑戦していきたいと思います。
今後もクーガーズの応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

吉田真由美(トレーナー)

1年間と短い期間でしたが、日立ハイテククーガーズのチームに入れた事にとても感謝しています。
チームのメンバーに出会えた事、一年間一緒にやった経験は私の大きな財産になりました。
初めてのリーグ戦の時には、会場で応援して下さる方々がとても多く驚きました。これからもクーガーズの応援を引き続きよろしくお願いいたします。
私もこれからは応援する側に周り、クーガーズを熱く応援していきます。
1年間ありがとうございました。

古屋佑奈(マネージャー)

この度、クーガーズを卒業する事になりました。
ここに来て、スポーツの持つ力を改めて感じたと共に、本当にたくさんの方々に支えられ、恵まれた環境で大好きなバスケットボールに携わることが出来た、幸せな4年間でした。
関わってくださったすべての方に、この場を借りて御礼申し上げます。そして、これからますます進化していくクーガーズを、影ながら応援しています。ありがとうございました。