ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

【日時】 2017年1月2日(月・祝)~1月8日(日)
【場所】 大田区総合体育館・駒沢体育館・代々木第二体育館・代々木第一体育館

試合結果は下記の通りです。

(女子準々決勝)2017年1月6日(金) VS トヨタ自動車

戦評 / BOX SCORE

戦評 / BOX SCORE
チーム名 1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 TOTAL
日立ハイテク 11 12 13 17       53
トヨタ 22 17 17 17     73

オールジャパン準々決勝は代々木第二体育館でトヨタと対戦しました。

前半、序盤から両チームともにスピードあるプレーでのゲーム展開となります。
日立ハイテクは八木(#7:セイ)、鈴木知(#9:ツキ)、石黒(#15:アズ)が外角から得点を狙い、加点していきます。
対するトヨタは早いパス回しとドライブで着々と得点し、前半を23-39とトヨタリードで終了。

迎えた後半、追いつきたい日立ハイテクは、鈴木知(#9:ツキ)、八木(#7:セイ)、鶴見(#13:アヤ)が3Pシュートやドライブで連続して加点し、点差を縮めます。
しかしトヨタは、前半のスピードを落とすことなく攻め続け、日立ハイテクは最後まで合わせのプレーやジャンプシュートで対抗しますが点差を縮めるには至らず、53-73で、皇后杯ベスト8で終了しました。

拡大

ジャンプシュートを決めるセイ

拡大

ジャンプシュートを決めるツキ

拡大

ジャンプシュートを決めるセン

拡大

ゴール下シュートを決めるユウキ

拡大

3Pシュートを決めるアズ

拡大

パスを狙うレイ