ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

(第30戦)2014年3月15日(土) 東京都渋谷区 国立代々木競技場第2体育館

戦評 / BOX SCORE

チーム名 1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 TOTAL
日立ハイテク 14 14 21 23 72
山梨 9 23 16 10 58

第30戦は、出だしからクーガーズがバランス良く得点を重ねリードを5点に広げます。対する山梨は、ドライブからの攻撃を中心に得点を重ね追いあげ、クーガーズのミスもあり、前半を28-32と逆転を許してしまいます。後半、クーガーズは、攻撃のリズムが崩れた山梨に対し、3Qで49-48と逆転。4Qではリバウンドを支配し、72-58で勝ちました。

(第31戦)2014年3月16日(日) 東京都渋谷区 国立代々木競技場第2体育館

戦評 / BOX SCORE

チーム名 1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 TOTAL
日立ハイテク 17 19 19 18 73
山梨 14 19 16 23 70

第31戦は、最初から一進一退の攻防となります。しかし2Qの最後にクーガーズは、ゾーンディフェンスに変え、相手の勢いを止めリズムを引き寄せると前半を36-31で終了。後半はリバウンドを支配し、55-47で最終クォーターに入ります。4Qは山梨の外角からのシュートが決まりだし、残り1分20秒で66-66と同点に追いつかれますが、その後も確実に得点を重ね、73-70で勝ちました。

拡大

ドリブルをするミナ

拡大

ジャンプシュートを決めるケイ

拡大

3Pシュートを決めるルク

拡大

円陣を組むクーガーズ

拡大

声援を送るベンチ

拡大

シュートに持ち込むカコ

拡大

フリースローを決めるリツ

拡大

ドライブをするヨウ

拡大

シュートに持ち込むアイ