ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

[第5戦]2016年2月6日(土) 新潟県 シティホールプラザアオーレ長岡

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
チーム名 1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 TOTAL
日立ハイテク 8 14 15 17 54
新潟 10 4 12 10       36

二次ラウンドの最終戦となる新潟戦は、日立ハイテクはゾーンディフェンス、新潟は マンツーマンディフェンスでスタート。
お互い堅さが見られ、なかなか得点が動きません。中盤を過ぎ、初ゴールをあげると一進一退の攻防が続きます。

2Qはディフェンスを頑張り、相手を4点に抑え、攻めては3Pシュート・ジャンプショットで22対14で前半を終了。

後半に入り、新潟の猛追を受けますが、ゴール下シュートや3Pシュートを決め主導権を渡さず、ロースコアゲームを制し、最終戦を54対36の白星で飾りました。

拡大

ゴール下でシュートを決めるレイ

拡大

ジャンプシュートを決めるリン

拡大

シュートを決めるアヤ

拡大

ジャンプシュートを決めるヨウ

拡大

シュートを決めるミリ

拡大

ドライブをするキイ

拡大

ドライブをするセイ

拡大

シュートを打つルノ

拡大

相手を伺うアズ