ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

2012年度シーズンをもって、スタッフ2名と選手4名が引退となりました。たくさんのご声援をありがとうございました。

スタッフ :
  • 棟方 公寿(ヘッドコーチ)
  • 阿部 真弓(アナリスト)
選手 :
  • 野田 裕子(#11ヒョウ)
  • 岡山 華織(#14セイ)
  • 伊藤 奈月(#15ナツ)
  • 中尾 綾(#20ネル)

棟方 公寿(ヘッドコーチ)

二年間という短い間でしたが、在職中は皆様に支えられ充実したバスケット生活を送ることが出来ましたことに、心より感謝申し上げます。
今後は、皆様に教えていただいたことを活かし、これからの人生を歩んでいきたいと思っております。また、クーガーズOBとして陰ながら応援させてもらいます。ありがとうございました。

阿部 真弓(アナリスト)

四年間、お世話になりました。クーガーズの皆さん、クーガーズを応援して下さる会社の皆様、ファンの皆様に心より感謝しております。
クーガーズで色々な経験をさせていただき、学んだことを今後に生かしていきたいと思います。クーガーズでバスケットが出来て本当に良かったです。ありがとうございました。

野田 裕子(#11ヒョウ)

七年間、本当にたくさんのご声援ありがとうございました。
バスケットを通じて沢山の方々に出会い、ハイテクの選手として23年のバスケット人生を終えられることに幸せを感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。私は引退しますが、 引き続きクーガーズの応援を宜しくお願い致します! 本当にありがとうございました。

岡山 華織(#14セイ)

三年間という期間でしたが、ハイテクに入社してたくさんのことを学び、経験させてもらって自分自身いろんな面で成長することが出来ました。
ここでの経験をこれからの生活に生かして頑張っていきます。
三年間本当にありがとうございました。

伊藤 奈月(#15ナツ)

四年間本当にお世話になりました。辛い事も沢山ありましたが、得る事も多く充実した四年間でした。沢山の方に支えられ、幸せなバスケット生活を送ることができ本当に感謝しています。
ありがとうございました。

中尾 綾(#20ネル)

私は今季を持って引退することになりました。私はここでの4年間で2つの大きなものを与えてもらったと思います。1つ目は壁です。
いろんな壁を与えてもらい、ぶつかっては跳ね返され、時に乗り越え、そんな日々が私にとって多くの経験になりました。
2つ目は出会いです。
日立ハイテクという会社を通して、またバスケットを通して、たくさんの方に出会えました。それは年々幅広くなり、人間的に多くの刺激を与えてもらいました。
このチームでプレイ出来たことに感謝すると共に、今後は新たな壁に向かってチャレンジしていきたいと思います。