ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

電子光学系の最適化でシャープな観察画像を取得可能

シリーズ累計出荷台数3,000台を超える、人気の卓上顕微鏡Miniscope®がさらに進化しました。
「身近に置いて気軽に使える顕微鏡」のコンセプトはそのままに、TM3030ではさらに画質が向上し、よりシャープな画像が得られます。

価格:お問い合わせください

取扱会社:株式会社 日立ハイテクノロジーズ

特長

簡単操作:卓上サイズのコンパクト設計!オート機能でシンプル操作!

使いやすい卓上サイズ

本体ユーティリティはAC100Vアース付3P電源コンセントのみです。冷却用循環水なしで身近に置いて、すぐに使える便利な顕微鏡です。

:耐荷重100kg以上のテーブルをご用意ください。

充実したオート機能

観察の手順は至って簡単。オートスタート機能により、「スタート」ボタンをクリックするだけで「明るさ・コントラスト」と「フォーカス」を自動で調整し、観察しやすい倍率(100倍)で画像を表示します。

前処理不要:試料前処理不要でこのクオリティ。対象試料の範囲が拡がります。

低真空だから絶縁物試料も前処理なしで手軽に観察

SEMでは絶縁物試料を観察する場合、電子が試料表面に蓄積され帯電が発生するため、正常な観察ができなくなります。 その場合、金属コーティングなどを施して観察しますが、手間と時間がかかるだけでなく、試料表面が金属に覆われてしまうため、観察後にEDX分析など他の評価がしにくくなります。 TM3030は、絶縁物試料も金属コーティングせずに、そのまま観察できる低真空観察法を採用しています。

高画質:シャープで高画質な画像になりました!

表面モード

表面の形状情報と組成情報を合わせ持つ表面モード。そのため電子光学系を最適化することにより、さらに高倍率までクリアな観察が可能になりました。

画質向上

TM3030では、最適な条件で画像をシャープにすることが可能です。高倍率観察が難しい試料も、シャープでくっきりした画像が得られます。

  • * Miniscopeは株式会社日立ハイテクノロジーズの日本国内における登録商標です。

「理科教育支援のいまここ」
先進国で浮上する理科離れ問題
科学教育プログラムの最前線

電子顕微鏡で世界トップクラスの実績を誇る日立ハイテクノロジーズ(以下、日立ハイテク)が、4年ほど前から取り組んでいるのは、いまや先進国の共通課題となった「理科離れ」対策だ。卓上型の電子顕微鏡の貸し出しを通じて、世界各国の科学振興イベントを支援してきた。 ハイテクソリューション事業におけるグローバルトップを目指す同社は、日本国内のみならず、その支援範囲を北米・南米・ヨーロッパにまで広げている。
日本経済新聞 電子版にてご案内します。

仕様

卓上顕微鏡 Miniscope® TM3030本体仕様

項目内容
倍率 15倍~60,000倍(デジタルズーム:2倍、4倍)
観察条件設定 表面/通常/高輝度
観察モード 標準モード、帯電軽減モード
画像モード 標準、影付1、影付2、凹凸
試料可動範囲 X:±17.5mm、Y:±17.5mm
最大試料寸法 70mm径
最大試料厚さ 50mm
電子銃 プリセンタードカートリッジフィラメント
検出系 高感度4分割半導体反射電子検出器
自動画像調整機能 オートスタート、オートフォーカス、オート輝度
画像メモリ画素 640×480画素、1,280×960画素
画像データ保存 PC付属ハードディスク他記録媒体
画像形式 BMP、TIFF、JPEG
データ表示 ミクロンマーカー、ミクロン値、倍率、日付、時間、画像No.、
D、コメント入力、観察条件、観察モード、画像モード
排気系(真空ポンプ) ターボ分子ポンプ:30l/s 1台
ダイアフラムポンプ:1m3/h 1台
操作補助機能 ラスターローテーション、倍率プリセット(2段)
イメージシフト(±50µm@D=4.5、観察条件:通常)
保護機能 過電流保護機能付き、漏電遮断器内蔵
*
:D(距離)は、高感度4分割半導体反射電子検出器下面から試料表面までの距離を表しています

PC仕様(Miniscope®本体に標準付属)

項目内容
OS Windows® 7 Professional(64bit版)
CPU Intel® CoreTM i5-2520M(または同等以上)
搭載メモリー容量 2GB以上
表示解像度 1,366×768ピクセル(1,677万色)
ディスプレイ 15.6型
インターフェースコネクター USB2.0、PCカードスロット
ファイル装置 HDD、DVD-ROMドライブを搭載したもの
*
:PC仕様は変更になる場合があります
*
:PCは本体に付属されています
*
:アンチウイルスソフトは付属しておりません

大きさ・質量

項目内容
本体(マニュアルステージ) 330(W)×606(D)×565(H)(mm),63.0kg
ダイアフラムポンプ 145(W)×256(D)×217(H)(mm),4.5kg

設置条件

項目内容
室温 15~30℃(Δt=±2.5℃/h以下)
湿度 45%~70%RH(結露しないこと)
電源 TM3030用:
単相AC 100~240V(最低:90V、最大:250V)、
50/60Hz 500VA、 アースD種接地(100Ω以下)、3Pコンセント
PC用:
単相AC 100~240V(最低:90V、最大:250V)、
50/60Hz 80VA、2Pコンセント
*
:本装置は設置条件が規定されておりますので営業へご相談ください

ソフトウェア

項目内容
計測機能 2点間簡易測長、図形・コメント入力
画像編集 明るさ・コントラスト調整
*
:本体向かって左側は200mm以上のスペースを取り、できるだけテーブルの中心に近い位置に配置してください
*
:キャスター付のテーブルは使用しないでください
*
:ダイアフラムポンプはテーブルの下に配置してください
*
:本装置は定期的なメンテナンスが必要です
*
:入力電源および接地端子、テーブルは、お客様準備となります
*
:医療機器の認可を受けておりません
*
:教育分野でのご使用にはトレーニングを受けた方が操作をするようにしてください
*
:本装置およびPC仕様・デザイン等は改良のため、予告なく変更されることがありますので、ご了承ください
*
:お客様ご自身による本装置の設置および設置後の移動は行わないでください
*
:設置後の移動については、ご購入元にご相談ください

オプション

TM3030/TM3000専用エネルギー分散型X線分析装置

(製造元:ドイツBruker nano GmbH)

(製造元:英国オックスフォード・インストゥルメンツ)

TM3030/TM3000専用3次元画像表示・計測機能

 

応用データ

4分野での観察例を紹介します。

材料分野

食品・薬分野

生物分野

電気・電子分野

動画

特長

事例

「世界ふしぎ発見!」
ミステリー大挑戦!世界三大ミュージアム発 最新ナゾ解きの旅スペシャル

2016年1月に放映されたTBSのテレビ番組「日立 世界ふしぎ発見!」の2時間スペシャルの撮影協力を行いました。
撮影の様子をまとめたメイキング映像をご紹介します。

はまぎん こども宇宙科学館
宇宙・科学による夢づくり事業「小さなものを大きく見よう けんびきょう展」

卓上顕微鏡Miniscope® TM3030が新規導入されたことを記念した企画展が開催されました。
よく知っているはずのものが、電子顕微鏡で観察すると、まったく違うものに見えるミクロの世界は、子供から大人まで、来場者に新鮮な驚きと興奮を与えてくれました。
科学へのワクワク感あふれる会場の様子を動画でご紹介します。

 

 

技術機関誌 SI NEWS

弊社製品を使用した社内外の研究論文、技術情報、アプリケーションおよび新製品情報を公開しています。

アプリケーションデータ

SEMの測定例を紹介します。

ナノアート

電子顕微鏡により忠実に再現した、金属、鉱物、生物などの造形の美をコンピュータのグラフィック技術により、さらに美しく仕上げた写真集です。

日立電子顕微鏡の歩み

年表で見る日立の電子顕微鏡の歩みを紹介します。

田中SEM研究所通信

電子顕微鏡の観察に関するポイントなど田中先生の「秘伝」を伝授いただきました。

ミクロアイ

日立のSEM、TEMで撮影した私たちの身の回りにいる生物、化粧品、繊維などの極微の世界をミクロ先生が紹介します。

関連製品カテゴリ