ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

【本ページは医療従事者向けです】

敗血症の治療に必要な情報を
簡単に、正確に、より迅速に

Verigeneシステム専用の試薬キットとして敗血症パネルがあります。

血流感染症、特に敗血症患者に対する適正な抗菌薬投与の遅れは、患者の予後や致死率に影響を与えます。
しかし、従来の培養法による検査では、結果報告までに数日を要するため、さらに迅速な検査法の開発・導入が求められています。
欧米では血液培養試験陽性判定後、3時間以内に細菌と薬剤耐性遺伝子を同時検出できるマルチプレックス遺伝子関連検査薬として、Verigene敗血症パネル(試薬キット)が診断に利用されています。
国内においても、本試薬キットを体外診断用医薬品として発売することになりました。

価格:お問い合わせください

取扱会社:株式会社 日立ハイテクノロジーズ

特長

多項目同時検査 - Multiplex Assay

遺伝子解析技術であるマイクロアレイ法を採用し、
検体中の細菌や薬剤耐性(AMR)遺伝子を同時に検出します。

簡単な操作 – Simple

測定には専用のプロセッサーとリーダーを使用します。
検体の前処理が不要で、各工程の自動化により操作が簡単です。

正確な検査 - Precise

試薬に含まれている5種類の内部コントロールにより、試薬分注からハイブリダイゼーション、
シグナル検出までの全工程を監視し、精度の高い検査データを提供します。

迅速な結果報告 – Rapid

診断と治療方針決定に有効な検査情報を3時間以内に結果報告できます。

試薬キット

血液培養グラム陽性菌・薬剤耐性核酸テスト(BC-GP) <体外診断用医薬品>

検体:血液培養試験で陽性となった培養液(前処理不要)

検出項目:

血液培養グラム陰性菌・薬剤耐性核酸テスト(BC-GN) <体外診断用医薬品>

検体:血液培養試験で陽性となった培養液(前処理不要)

検出項目:

仕様

試薬キット

試薬キット
製品Verigene血液培養グラム陽性菌・薬剤耐性核酸テスト(BC-GP)Verigene血液培養グラム陰性菌・薬剤耐性核酸テスト(BC-GN)
検出対象 グラム陽性菌 12項目
薬剤耐性遺伝子 3項目
グラム陰性菌 9項目
薬剤耐性遺伝子 6項目
測定原理 マイクロアレイ法
検体種 血液培養試験陽性培養液
包装 20回用
貯蔵方法 2 - 8°C
有効期間 製造後6カ月
一般的名称
  • 核酸同定・一般細菌キット
  • 核酸同定・ブドウ球菌キット
  • バンコマイシン耐性遺伝子キット
  • 核酸同定・一般細菌キット
  • β-ラクタマーゼ遺伝子キット
承認番号 22800AMI00001000 22800EZX00025000

装置

装置
装置構成Verigene リーダーVerigene プロセッサーSP
同時処理数 1検体 1検体
処理時間 約5分以内/検体 2~2.5時間/検体
接続数* 1台 1~32台(リーダー1台に対して)
外形寸法(W×H×D) 298×316×521 mm 194×475×582 mm
質量 11.3 kg 17.3 kg
電源 電圧・周波数 AC100 V、50/60 Hz AC100 V、50/60 Hz
最大消費電力 40 W 200 W
販売名 Verigeneシステム
製造販売届出番号 22B3X10009000001
一般的名称 遺伝子解析装置
分類 一般医療機器 特定保守管理医療機器 設置管理医療機器
*
リーダーとプロセッサーSPは個別販売です。
*:
「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」で定められた特定保守管理医療機器は、医療機器販売業・貸与業の許可業者からご購入ください。