ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

S-9200/9220/9260A

  • 装置延命
  • 信頼性向上

S-9380/9380II

  • スループット・生産性向上
  • 最新ソフトウェア・機能

WorkStation OS:UNIX®からFA-PC OS:LINUX®への載せ替えにより、お客様の生産性向上、装置延命化に貢献します。

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

特長

信頼性向上

  • FA-PC化 OS:LINUX対応
  • HDDディスク容量増加、ミラーリング化

スループット向上

  • 高速AFC、シーケンス高速化
  • 高速画像転送

自動化率向上

  • SEMアライメント
  • オートスティグマ
  • 新パターンマッチング
  • レシピ作成簡易化
  • 新自動軸調整

対象装置

  • S-9200/9220 : Ver11~Ver15(WS:B132L、B132L+、B180L、B2600)
  • S-9260A : WS:B2600
  • S-9380 : WS:B2600
*
お使いの装置仕様・バージョンにより対応できない場合があります。また、PCの更新によって機能変更を含む留意事項がございます。 詳しくは下記までお問い合わせください。
*
S-9200/9220用はCE/KCマークには対応しておりません。
  • * UNIXは、The Open Groupの米国ならびに他の国における登録商標です。
  • * Linuxは、Linus Torvalds 氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。

ご相談・お問い合わせ先

株式会社 日立ハイテクフィールディング お客様サポートセンタ

電話でのお問い合わせは、お客様サポートセンタ(フリーコール)までお願いいたします。

フリーコール

0120-203-813(24時間受付)

FAX :03-5379-1685

関連製品