ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

解説サイト「半導体の部屋」

 半導体は、現在の生活を支えている多くの電化製品、あるいは交通や通信などの社会インフラに、欠かせない存在となっています。たとえば、エアコンを快適な室温で運転さたり、自動車の安全性を高めたり、最先端医療のレーザー治療など、さまざまな分野の機器の制御に、重要な役割を果たしています。また、半導体技術の進歩でシステムの効率化、小型化、省エネ化が促されます。このことは安全で快適な生活の実現はもとより、地球環境への負担軽減にも良い影響を与えます。すなわち、半導体とその進歩は、現在の生活を支え、豊かな未来の創造も担っているのです。
 半導体は19世紀に発見され、1940年代にはトランジスタが発明されました。それまでは真空管を使っていたラジオが、トランジスタによって大幅に小型化され、携帯できるようになりました。半導体として広く知られているのがシリコンです。半導体を利用した電子部品を半導体素子と呼び、トランジスタやコンデンサなどをひとつにまとめたICなどがこれに含まれます。多くの電化製品に搭載されている半導体素子は、我々の生活を支える重要な電子部品です。

半導体の性質

半導体の性質
電気に対する一定の性質を備えた、半導体の性質についてご紹介します。

暮らしの中の半導体

暮らしの中の半導体
半導体が暮らしの中でどのように使われているのかをご紹介します。

半導体材料シリコンについて

半導体材料シリコンについて
半導体にもっとも多く使われている素材がシリコンです。

半導体の歴史

半導体の歴史
今では社会のすみずみで使われている、半導体の歴史についてご紹介します。

IC(集積回路)について

IC(集積回路)について
IC(集積回路)は、ひとつのシリコン半導体基板の上に機能を持つ素子を多数作り、まとめた電子部品です。

最近注目の半導体

最近注目の半導体
パワーデバイス、MEMSについて紹介します。