ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

ナノアート

マイクロプーケット

©(株)日立ハイテクマニファクチャ&サービス 稲木由紀
©(株)日立ハイテクノロジーズ 西村雅子、武藤篤、檀紫、坂上万里

電子顕微鏡の中で小さなブーケを見つけました。
これは最も注目されている機能性材料の一つである、合成ゼオライトを高分解能SEMで観察したものです。この合成ゼオライトは、主に工業原料の合成用触媒として使用されます。幾重にも重なった花びら状の形状により、表面積を増大させて触媒効果を高めています。

2009年(第65回)日本顕微鏡学会
写真コンクール 出展作品

撮影条件

  • 試料:合成ゼオライト
  • 測定装置:超高分解能電界放出形走査電子顕微鏡 SU8000
  • 加速電圧:2 kV
*
: 作成者の所属情報は作成当時の情報です。
*
: この作品は日本顕微鏡学会主催、「写真コンクール」に出展された作品です。
*
: 「nanoart」に掲載された写真、文章の無断転載を禁じます。
*
*
: 「nanoart」は(株)日立ハイテクノロジーズの日本国内における登録商標です。