ページの本文へ

Hitachi

卓上顕微鏡 TM3030Plus/TM3030日立ハイテクノロジーズ

ヤマイモ

ヤマイモの観察例

薄いナイフでカットしたヤマイモの断面です。TM3030/3030Plusでは低真空機能で水分の多い試料も前処理せずにそのまま観察ができます。細胞壁やでんぷん粒だけでなく、かゆさの元であるシュウ酸カルシウム(針状結晶)が観察できています。
低真空、低加速電圧観察においては、通常像質(S/N)の低下が気になりますが、TM3030/TM3030Plusは高感度半導体検出器を採用していますので、無蒸着でもクリアな観察が可能です。

観察例