ページの本文へ

Hitachi

卓上顕微鏡 TM3030Plus/TM3030日立ハイテクノロジーズ

仕様

卓上顕微鏡 Miniscope® TM3030/TM3030Plus 仕様

項目TM3030 TM3030Plus
倍率 ×15~×60,000(デジタルズーム使用時:~×240,000)
加速電圧 5 kV / 15 kV
観察条件設定 表面/通常/高輝度
観察モード 標準/帯電軽減 反射電子:導電体/標準/帯電軽減
二次電子:標準/帯電軽減
合成:標準/帯電軽減
画像モード 標準、影付1、影付2、凹凸
試料可動範囲 X:±17.5 mm、Y:±17.5 mm
最大試料寸法 70 mm径
最大試料厚さ 50 mm
電子銃 プリセンタードカートリッジフィラメント
検出系 高感度4分割半導体反射電子検出器 反射電子:高感度4分割半導体反射電子検出器
二次電子:高感度低真空二次電子検出器
信号選択 反射電子 反射電子/二次電子/合成
自動画像調整機能 オートスタート、オートフォーカス、オート輝度
画像メモリ画素 640 × 480画素、1,280 × 960画素
画像データ保存 PC付属ハードディスク他記録媒体
画像形式 BMP、TIFF、JPEG
データ表示 ミクロンマーカー、ミクロン値、倍率、日付、時間、画像No.、D*、コメント入力、観察条件、観察モード、画像モード
排気系(真空ポンプ) ターボ分子ポンプ:30 l/s 1台
ダイアフラムポンプ:1 m3/h 1台
操作補助機能 ラスターローテーション、倍率プリセット(2段)
イメージシフト(±50 µm@D*=4.5 mm、観察条件:通常)
保護機能 過電流保護機能付、漏電遮断器内蔵
*:
D(距離)は、高感度4分割半導体反射電子検出器下面から試料表面までの距離を表わしています。

PC仕様(Miniscope®本体に標準付属)

項目 内容
OS Windows® 7 Professional (64bit版)
CPU Intel® CoreTM i5-2520M (または同等以上)
搭載メモリー容量 2 GB以上
表示解像度 1,366×768ピクセル(1,677万色)
ディスプレイ 15.6型
インターフェースコネクタ USB2.0/3.0、PCカードスロット
ファイル装置 HDD、DVD-ROMドライブ
*
:Intel® CoreTMは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるintel Corporationまたはその子会社の商標または登録商標です。
*
:PC仕様は変更になる場合があります。
*
:PCはTM3030本体に付属されています。
*
:アンチウイルスソフトは付属しておりません。

大きさ・質量

項目TM3030 TM3030Plus
本体 330(幅)×606(奥行き)×565(高さ) mm、63.0 kg(マニュアルステージ)
330(幅)×633(奥行き)×565(高さ) mm、66.0 kg(モータードライブステージ)
330(幅)×606(奥行き)×565(高さ) mm、65.0 kg(マニュアルステージ)
330(幅)×633(奥行き)×565(高さ) mm、68.0 kg(モータードライブステージ)
ダイアフラムポンプ 145(幅)×256(奥行き)×217(高さ) mm、4.5 kg
*
:TM3030マニュアルステージ付をモータードライブ付に納入後変更することはできません。

設置条件

項目内容
室温 15~30°C(Δt=±2.5°C/h以下)
湿度 45%~70%RH(結露しないこと)
電源(TM3030用) 単相AC 100~240 V(最低:90 V、最大:250 V)、50/60 Hz 500 VA、接地:(電気設備技術基準)D種接地、3Pコンセント
電源(PC用) 単相AC 100~240 V(最低:90 V、最大:250 V)、50/60 Hz 80 VA、2Pコンセント
*
:本体向かって左側は200 mm以上のスペースを取り、できるだけテーブルの中心に近い位置に配置してください。
*
:キャスター付のテーブルは使用しないでください。
*
:ダイアフラムポンプはテーブルの下に配置してください。
*
:本装置は定期的なメンテナンスが必要です。
*
:入力電源および接地端子、推奨テーブルは、お客様準備となります。
*
:医療機器の認可を受けておりません。
*
:教育分野でのご使用にはトレーニングを受けた方が操作をするようにしてください。
*
:本装置およびPC仕様・デザイン等は改良のため、予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。
*
:お客様ご自身による本装置の設置および設置後の移動は行わないでください。
*
:設置後の移動については、ご購入元にご相談ください。
*
:Miniscope®は株式会社日立ハイテクノロジーズの日本登録商標です。

オプション

エネルギー分散型X線分析装置

(製造元:ドイツBruker nano GmbH)

 

(製造元:英国オックスフォード・インストゥルメンツ)

 

TM3030製品オプション