ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクフィールディング

常陸の森(茨城県)

当社では、2002年に「HISCOの森・茨城(現 常陸の森)」を開設し、茨城県日立市小木津山の国有林1.8haにヒノキ3,500本、クヌギ・コナラ各500本、エンジュ400本、山桜100本など合計5,000本を、森林組合の指導のもと社員が植樹しました。これにより、11.1t-CO2/年の削減効果があります。
’11年からは、契約している森林組合にて「常陸の森」の育林を継続しています。

写真:常陸の森(茨城県)
常陸の森(茨城県)

いなべの森(三重県)

2002年に開設した「HISCOの森・茨城」に続き、’03年11月に三重県いなべ市北勢町の悟入谷国有林にて、「HISCOの森・三重(現 いなべの森)」を開設し、約1.0haにヒノキ1,500本、コナラ200本、ヤマグリ200本、ヤマモミジ200本、ヤマザクラ200本の合計2,300本を、森林組合の指導のもと社員が植樹しました。これにより、2.4t-CO2/年の削減効果があります。
’09年からは、契約している森林組合にて「いなべの森」の育林を継続しています。

写真: いなべの森(三重県)
いなべの森(三重県)