ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクフィールディング

日立電子顕微鏡用除振台

電子顕微鏡の画質は、設置場所の環境により影響を受けてしまいます。
日立電子顕微鏡用除振台は固有振動数の影響が少なく、0.9Hzの低周波から高周波まで幅広い振動を吸収いたします。
電子顕微鏡性能、設置環境等により、5タイプの除振台をご用意いたしました。

(製造元:株式会社ユニロック)

取扱会社:株式会社日立ハイテクフィールディング

特長

  • お客様の環境に合わせた製品をご提案いたします。(オ-ダ-メイド)
  • 一度設置調整すれば、お客様による調整は必要ありません。
  • もし、設置環境が変化しても、再調整により対応できます。
  • 大地震などの大振幅時は、ストッパ-により揺れを抑制します。
    (電子顕微鏡本体を保護、地震用固定金具も用意しています。)

効果が発揮される設置環境

  • 周辺地盤が埋立地・河川敷・湖畔など
  • アクセスフロア・4階建て以上のビルフロアーなど

高性能除振台概要

WXK / VXK / VXLⅡ/ VXL シリーズ


懸垂型2層/3層マウントタイプ

AHY


小型懸垂1層マウントタイプ

AHM / AXM


現場組立型2層マウントタイプ

FH / FHL


平盤型1層マウントタイプ

KHL


アクセスフロア用1層マウントタイプ

高性能除振マウント概要

UL


TEM・測長SEM用マウント(φ126)

振動対策事例


撮影条件 WD:5mm, HV:25kV, Mag:×50k

ご相談・お問い合わせ先

製品・サービスについてのご相談・お問い合わせは、サポート情報をご覧ください。