ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクフィールディング

冷水循環装置(チラー) RKS401J-MV-HHF形

走査電子顕微鏡(SEM)の運転と同期して起動、停止するため、冷却水操作の煩わしさがありません。
冷水循環装置を推奨使用期間を過ぎてご使用になると、老朽化による漏水、圧送ポンプ停止、冷却能力低下などのリスクが高くなります。冷水循環装置が停止すると、SEM本体の真空排気系が停止し、SEMが使用できなくなります。本機種は日立冷水循環装置W-4010/4020/4030形、W-5030(Tq)形の更新推奨機種となります。現在、水道水を冷却水としてお使いの場合、冷水循環装置を使用することで、使用する水量が水槽の容量だけで済み、節水することができます。

取扱会社:株式会社 日立ハイテクフィールディング

特長

環境にやさしい

使用水量は約17リットル。現在、水道水を冷却水としてお使いの場合、冷水循環装置を使用することで、使用する水量が水槽の容量だけで済み、節水することができます。

同期運転

SEM本体と同期運転が可能となり、冷却水操作の煩わしさがありません。

冷水循環装置の老朽化によるリスク

漏水、圧送ポンプ停止、冷却能力低下などで既存の冷水循環装置が停止すると、SEM本体の真空排気系が停止し、SEMが使用できなくなります。

仕様

静音タイプ

 
冷却能力*1 1.1/1.3kW(50/60Hz)
外形寸法(高さ×奥行×幅) 652 X 507 X 375mm
製品質量(水槽空) 42kg
使用周囲温度範囲 5~30℃
冷水 制御精度*4 ±0.1℃
使用液温度範囲 15~20℃
使用圧力 0.05~0.2MPa
出入口接続口径 Rc 3/8
電気特性 電源*2 単相100V±10%(50/60Hz)
消費電力*1 0.9/0.8kW
電流*1 9.1/8.5A
電源容量*3 1.5kVA
装置細目 圧送ポンプ出力 0.25kW(インバータ駆動)
水槽実容量 約17L(Fレベル)
冷媒種類(充填量) R-410A(360g)
保護装置 遮断容量 15A(漏電遮断機 感度電流30mA)
*1
冷水温度20℃, 周囲温度25℃,使用最低循環量での運転時。冷却能力は表示能力の95%以上です。
*2
電源電圧の相間アンバランスは、±3%以内としてください。
*3
仕様範囲内における最大運転電流時。
*4
現在の負荷±10% 以内の状態が継続する場合。ただし、次の場合を除きます。①圧縮機起動時、②加熱能力を超える冷却負荷が入力された場合。

付属品:①プラグ付電源コード5m、②ドレインホース1m、③取扱説明書

  • 注意1. 製品を廃棄するときは、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に準拠し、必ず専門の産業廃棄物処理業者に委託して処理をしてください。
  • 注意2. 本製品にはフロン(HFC)が使用されており、「フロン排出抑制法(平成27年4月1日施行)」により四半期に1回以上の簡易点検を行い、記録を保存することが法律で義務づけられています。簡易点検記録は、機器を破棄するまで保管が必要です。

ご相談・お問い合わせ先

製品・サービスについてのご相談・お問い合わせは、サポート情報をご覧ください。