ページの本文へ

Hitachi

採用情報日立ハイテクフィールディング

分析装置

さまざまな新製品開発・研究を支える装置

物質の定性・定量分析を行う装置が分析装置です。分光光度計、原子吸光光度計、高速液体クロマトグラフ、高速アミノ酸分析計、クロマトデータ処理装置などを主に扱っています。 食品、薬品、エレクトロニクス分野の研究開発や品質管理、大学・高専の研究室や分析センターなどの基礎研究、水質・大気調査といった環境分析と、幅広い分野で使用されています。

分析装置を取り扱う部門(分析装置部)のサービスエンジニアは、お客様の装置の使用方法・目的、どのようなデータを必要とされているのかなどについて理解を深め、技術サポートやソリューションサービスをご提供しています。

もっと詳しく知りたい(企業サイトへ)
主なお客様・関連分野
食品メーカー
製薬メーカー
家電メーカー
大学・高専
分析センター
官公庁研究機関