ページの本文へ

Hitachi

新卒採用サイト日立ハイテクフィールディング

サービスエンジニア
インタビュー

サービスエンジニア 奈良岡 礼朗 担当:分析装置 入社:2017年 出身学科:化学系 サービスエンジニア 奈良岡 礼朗 担当:分析装置 入社:2017年 出身学科:化学系

ソリューションサービスで課題解決につながり、
お客様に喜んでいただいた時の達成感は、
サービスエンジニアの魅力、醍醐味です

Q.現在の仕事内容(担当・ミッション)は?

高速液体クロマトグラフやアミノ酸分析計などの分析装置を主に扱っています。東京や神奈川など関東近郊の食品・製薬メーカーや、大学、分析センターといったお客様先にお伺いし、技術サービスをご提供しています。

Q.会社に興味を持ったきっかけは?

大学で開催された会社説明会で興味を持ちました。私は化学を専攻し、分析化学にも携わっていたので、分析装置を扱う会社を探していました。勉強していた内容を活かせると、仕事に対するモチベーションも上がると思ったからです。

Q.入社の決め手は?

採用選考の進み方や連絡が早く、誠実な会社の印象を受けました。寮や社宅などの福利厚生が充実していることも、求めていた条件と合致しました。

Q.印象に残っている仕事のエピソードは?

応援で宮城県や石川県などの地方へ行くこともあり、普段あまりお会いできない先輩方と出張先で食事をするのはとても楽しいです。ご家族の話などのプライベートな話から仕事の話まで、先輩と交流を深めるのは自身の経験につながると思っています。

Q.苦労した話、失敗談を教えてください。また、その苦労をどうやって乗り越えましたか?

アミノ酸分析計を据え付け(設置)する際、自分の確認不足で装置に不具合があると勘違いをしてしまったことです。実際は装置の性能の一部を引き出せていなかったのですが、上司や先輩に何度も問合せをしたり、工場の方にも連絡をしたりなど、皆さんのお時間をたくさん頂きました。作業完了まで予定以上の時間がかかってしまったので、お客様にはご迷惑をおかけしました。だいぶ仕事に慣れてきたなぁと思っていた時だったので、油断は禁物ですね。

Q.入社後に何か必要になったスキルはありますか?

コミュニケーション能力です。お客様の話をきちんと理解して正しい受け答えをすることや、お客様が取り組まれている事業や興味などに合わせてお話をすることが必要だと実感しています。私は分析化学に明るい分、化学に詳しいお客様とは話題が盛り上がり、自然とご相談を頂き、それがソリューションサービスのご提案にもつながっています。

Q.仕事をしていく上で、自分自身が成長した、変わったと思うところは?

人間関係です。学生時代は趣味がプログラミングなど、大人数でいるよりは一人で物作りをしているほうが好きでした。しかし今は、先輩方と食事や飲みに行くことで人間関係が広がり、いろいろな話をするのが楽しいです。
技術面では、最初は先輩が行っている作業内容が理解できなかったのが、今では仕事の流れや全体像が見え、装置の細かい部分も詳しくなりました。技術力が上がっていると手ごたえを感じます。

Q.仕事で一番大切にしていることは?

気遣い、気配りです。“お客様第一”と言うと、きれい事のように聞こえますが、本当にそう思いながら行動していると自然に気遣い、気配りができるようになります。お客様が喜び、仕事が楽になるだろうと思う行動をなるべく心掛けています。

Q.仕事の魅力はどんなところにありますか?

さまざまな業種のお客様先に行くことができるのはとても楽しいです。また、装置が故障する前に壊れやすい部分を見つけて安定稼動を守る予防保全はもちろん、お客様の課題を解決するソリューションサービスをご提案できることも魅力だと思います。自分が提案したソリューションサービスで課題解決につながった際、お客様に喜んでいただけた時の達成感は、サービスエンジニアの魅力、醍醐味だと思います。

Q.将来の目標を教えてください。

当面は担当している業務のスキルアップです。やはりまだ先輩の知識にはかなわないので、追いつき、追い越せるよう頑張りたいと思いますし、いずれは後輩に頼られるようになりたいです。

Q.どのような後輩が来てくれたらうれしいですか?

疑問はそのままにせずに、調べることや聞く意識がある方がこの仕事には向いていると思いますし、来ていただきたいです。知的好奇心はあったほうがいいですね。後輩から質問攻めにされたいです(笑)。

Q.あなたにとって“サービスエンジニア”とは?

装置とお客様のインターフェイス。

一日の流れ

6:00起床
朝はのんびりしているのでTVを見ながら30分位かけて起床します。
8:00出勤
お客様先によって多少出勤時間が変わります。東京では基本的に電車移動です。
10:00お客様先入場
アポイントを取った時間の10分程前にお客様先に入場します。
12:00お昼休憩
訪問先の近くで食事をします。連日訪問する場合は毎日違うお店を探します。
13:00お客様先再入場
1日作業が多いため午後も同じお客様先に入場します。
15:00休憩
10分程度息抜きをしながらメールを確認しています。
17:30作業終了
お客様の定時前には作業が終わるようにします。たまに長引いてもう少し遅くまで付き合っていただくこともあります……。
19:30帰宅
訪問先から自宅に直帰することが多いです。インドア派なので読書などの趣味の時間で充実しています。

担当製品を詳しく知りたい