Hitachi

TRAINING

TRAINING
SYSTEM

「企業は人なり」人は会社にとって最大の財産です。 日立ハイテクファインシステムズは、人財育成に力を入れ、「人間力」と「プロ意識」を養っています。
充実した教育プログラムにより、個性や長所を伸ばしながら常に成長し続けられる環境を提供し、サポートしています。

日立ハイテクファインシステムズの教育体系

必修
企業として、少なくとも身に付けておかねばならぬ知識、常識を会社の責任として実施する。
受講対象者は定期的・計画的に指定し、受講の有無及び達成度管理(フォローアップ)の厳守。
選抜
各個人の進むべき将来を勘案の上、職制が人財育成計画に基づき選抜。
選択
本人の知識、能力を向上させていく為に、本人の進むべき将来を勘案して自主的に計画する。

【正式研修名称】
SMC : Selected Manager Course
BMP : Basic Management Program

「人財(ヒト)を育てる」

当社、日立グループ、社外主催の様々な研修、教育、資格取得講習等、積極的に開催、参加しています。

集合研修
社内での各種集合研修の他、日立グループの講座・研修所が利用可能な幅広い教育環境が整備されています。
OJT
日常業務を通じて、上司、先輩からの教育・経験の積み重ねによるスキル向上を図ります。
自己啓発
資格取得奨励金制度や社内英会話、通信教育講座の利用促進
「TECHNOLOGY 技術・技能」「BUSINESS SKILL ビジネススキル」「GLOBAL グローバル」

資格等取得奨励金制度

業務の遂行に必要な資格取得・維持に必要な受講料は会社で補助をします。
業務に関連する資格を取得した場合は、資格の難易度と、業務との関連性によってランク付けし、表彰金が授与されます。
また、社員がグローバルに活躍できるようネイティブ講師によるビジネス英会話も毎週開催しており、TOEICの受験料も補助しています。

社員表彰制度

当社には、社員の努力や功績を認める「社員表彰制度」があります。
単なる改善提案ではなく、事業の発展、業績に寄与したものであり、且つ社内で功績が認められた個人あるいはグループに対して、社長賞をはじめとする各賞と賞金が授与されます。

表彰名 表彰内容
技術賞 自社製品に関する技術上の進歩改良により当社事業に貢献し、顕著な功績を挙げたもの。
業績貢献賞 創意工夫・努力によって業績拡大・向上及び原価低減等に、顕著な功績があったもの。
営業開拓賞 新規顧客・仕入先の開拓、新製品の開発など、顕著な実績を挙げたもの。
業務革新賞 創意工夫の発揮により当社の業務手法開発、事務合理化等に顕著な功績があったもの。