ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

波長分散型蛍光X線分析装置(WDXRF)の技術革新

S8 TIGERの優れた解析性能は革新的な最適化されたX線光学系によります。
新開発の高輝度X線管球はよりいっそう効率的にサンプルを励起し、自社開発の分光結晶は検出限界値・分析精度・分解能を向上させます。
S8 TIGERの高い分析性能と革新的な使いやすさは非常にコンパクトで、魅力的なデザインにあります。

価格:お問い合わせください

取扱会社:株式会社 日立ハイテクサイエンス

特長

新しいハイエンド波長分散型蛍光X線分析装置(WDXRF)

オイル、潤滑油、精製所、セメント、および採掘を含むさまざまな産業上の元素分析のためにS8 TIGER-WDXRFは蛍光X線製品群に革新的なハイエンドシステムとして追加されました。

S8 TIGERのユニークな機能は究極の使いやすさと頑強な信頼性を優れた解析性能と融合したタッチコントロールTM とサンプルケアTM にあります。
タッチコントロールは容易で、安全な操作に必須です。高機能なタッチスクリーンと専用のユーザーインターフェイスを使って、タッチコントロールはハイエンドのXRFシステムに使いやすさという新しい基準を定義します。

未経験のユーザーのために必要とされている長時間のトレーニングは必要ありません。

ユニークなサンプルケア機能は自動的にサンプルを認知し、装置を汚染するすべての要素からS8 TIGERを保護し、ダウンタイムの最小化に貢献します。

究極の元素分析パフォーマンス

S8 TIGERは多種多様なサンプルタイプにおいてベリリウムからウランまでのすべての元素を分析します。

スタンダードレス分析パッケージQUANT-EXPRESSを有するSPECTRAplusはまったく未知のサンプルの高速分析を可能にします。

S8 TIGERは工業プロセスと品質管理、そして研究開発ラボの強力な元素分析ツールとしてさまざまなアプリケーションに対応しています。

*:
“BRUKER”はBRUKER ANALYTIK 社の日本およびその他の国における登録商標です。

アプリケーションデータ

蛍光X線分析の分析事例を紹介します。ID登録されていない方は新規登録が必要です。

原理解説

蛍光X線分析の原理と応用例をご紹介しております。

蛍光X線分析装置6つの特長

環境指令への対応をサポートする専用装置の特徴をご紹介します。

コラム

蛍光X線分析の技術をコラムにまとめています。

参考文献・発表リスト

蛍光X線分析についての参考文献・発表をまとめています。

環境規制

環境規制と日立ハイテクサイエンスの製品・サービス

標準物質試験所

ISO/IEC17025認定試験所のご紹介です。

保守・サービス

装置の保守・サービス会社のご案内です。