ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

安定同位体比質量分析装置(IRMS)

安定同位体比質量分析装置(IRMS)は、C, N, O, SやHといった軽元素の安定同位体比分析に用いられ、ガス化した試料を測定します。地球科学分野では、気象学や大気科学分野と同じく古気候学や古海洋学など、環境研究分野では生態系における栄養段階を含む生態学や生物移動の追跡。生物医学分野では体内全水分量やエネルギー支出研究。さらには食品異物混入や食物由来といった様々な目的で使用されています。