ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

EA6000VX では試料を透過する蛍光X線を検出することにより、内部に含有している異物もキャッチします。下の中央のデータは鉄粉を混入させた錠剤を約5分でマッピングさせたFeの元素マッピング像です。表面からは見えない内部にある鉄粉も把握できます。

錠剤に鉄粉を混入させたサンプルの測定事例