ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

TopSpin

BRUKER NMRソフトウェア

[写真]BRUKER(ブルカー) NMRソフトウエア TopSpin

NMR業界スタンダードなソフトウェア

TopSpin™ はブルカー社のNMRソフトウエアでデータ測定、プロセッシング、データ解析等の作業を利便性よく能率的に行うソフトウェアパッケージです。

特長

TopSpinはWindows®やLinux®のOS用に開発され、直感的に使用できるユーザーインターフェイスを採用、汎用のワードプロセッシング、グラフィク、およびプレゼン機能を有し、観て・感じるNMR操作環境を提供いたします。

Mac OS X ユーザーもOSがサポートされTopSpinの仲間となりました。
プロセッシング機能を有しアカデミア、産業界を問わず、お客様がOSをご選択いただけます。

ワークフローオリエンテッドに大幅に改善されたユーザーインターフェイスを搭載し、64bit機能を利用したWindows®7、CentOS 5、オペレーティングシステムは最適なメモリーマネジメントを提供します。
新規のワークフローに沿った直感的なユーザーインターフェイスと最適化されたサンプルデータマネージメントは新たに多くの革新的な機能を搭載、それらはオペレーションとサンプル解析のスループットの高速化と高いコスト効率を実現させています。
TopSpin 3.0はスチューデントライセンスも提供され、教育、研究機関におけるカリキュラム作成の幅を拡げることができます。

  • PCに準拠したユーザーインターフェースを採用しているため、Windows®とLinux®ユーザーは簡単に操作できます。
  • データ処理、表示、1Dおよび多次元NMRデータ解析用の包括的な機能
  • 直感的なデータ収集ルーチン
  • ノンユニフォームサンプリング
  • 低分子の特性分析
  • BioTools™ ソフトウエアによる簡単な生体高分子NMR測定
  • 手法開発の環境を提供
  • 結果報告用レイアウトはデフォルトおよびユーザー設定の表示が可能
  • 固体NMRにおけるダイナミックNMRを含む線形解析
  • 法規制等への対応ツール(監査の追跡、電子署名、自動検索、etc.)
  • 学生や大学等向けの特定ライセンス

最新版のTopSpin 3.2

最新版のTopSpin 3.2は多くの機能がパックされた業界スタンダードのNMRソフトウエアです。
低分子のアプリケーションではスペクトル予測や自動構造解析、さらに新規の絶対的定量解析ツールなど、多くの支援ツールが分析のワークフローを加速させます。
新たなノンユニフォームサンプリング(NUS)の機能は多次元スペクトルのデータ取り込み時間を劇的に短縮し多次元測定へのタイムバリアをなくし、NMRによるタンパク質研究に大きく貢献しています。
NMRのユニークな特性はTopSpinの「プロティンダイナミックセンター」を用いたタンパク質、核酸の研究に威力を発揮します。
革新的なタンパク質評価ソフトウエアは巨大生体分子のダイナミックス解析を容易にしてくれます。

  • * 外観写真は、製品の仕様や構成により異なります。
  • * Windows®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • * Linux®は、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。